2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 初めてのアリエクスプレス利用でいきなりオープンディスピュートしてしまいました | トップページ | あんちょこ小物づくりはたのしい »

2019年6月28日 (金)

ミニスチームエンジン

ネットを見ていたら、小さな首振りエンジンを見つけました。

amazonのマーケットプレイスで見つけて買ったのですが、ebayでももっと安く出品されていたので思わずもう一個購入。

ボイラーを持っていないので、手持ちの水槽用エアコンプレッサーで回してみました。

 

 

なかなか良く回ります。

これに気をよくして、今度はAliExpressでV型のエンジンを買い求めました。最初はもっと本格的な作りV型エンジンでボイラーとセットになった製品を注文したのですが前回の記事のような事情で、まずは安価なコレを購入してみたというわけです。

 

 

これは調子良く回るまでに相当手を入れなければなりませんでした。配管は曲がって潰れているし、すり合わせが悪く、回転も渋くてペンチで無理やり歪みを直したり、コンパウンドをつけて慣らし運転をしたり。一応調子良く回ってくれるようになりましたが、回転方向によってすり合わせ面からのエア漏れがひどく、すぐに油が切れて動きが悪くなる問題児です。

それにもめげず、また手を出したのがこれ。

 

 

これは首振りエンジンじゃなくてちゃんとバルブを持つ単気筒のエンジンです。が、しかし精度がわるくてピストンからエア漏れする上に、ホイールの軸にガタがあるので振動がひどいことひどいこと(苦笑)

まあ、どれも本来教育用のおもちゃという位置付けですし、仕組みがわかるように動いてくれればいいんですから、私としてはこれで大満足です。

慣らし運転してスムーズに動くようになると、さすがにボイラーが欲しくなりますが、ロー付けして自作する気力はありません。ちゃんとした製品を買ったほうが安全だし結果的に安くつくんじゃないかとも思いますが、高価なんですよね、エンジンより。やっぱり圧力がかかる分正確で丁寧なロー付けの仕事が必要になるからなのでしょうか?そのうち手に入れて蒸気で運転してみようと思っています。

 

2019.7.14 追記;

コレクションのミニスチームエンジンにそれぞれ保存瓶を見繕いました。要するに、収納保存ケース、つまり「化粧箱」フェチなんですね。

A2f3408456a14702bd4554e59c8bc35b

入れるとこうなります。

08a20ee86e7a447d83bc1c13a8e7af4b

« 初めてのアリエクスプレス利用でいきなりオープンディスピュートしてしまいました | トップページ | あんちょこ小物づくりはたのしい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのアリエクスプレス利用でいきなりオープンディスピュートしてしまいました | トップページ | あんちょこ小物づくりはたのしい »