« 塗装ブースのお手入れその他 | トップページ | 「砂」 ミニジオラマ その1 »

2018年9月30日 (日)

2018軽便鉄道模型祭に行ってきました

上行結腸憩室炎から腹膜炎を起こしてしまい入院。幸い抗生物質で炎症を抑えることが出来て10日間の入院で済みましたが、その間模型は全くいじれずちょっと悲しい思いをしました。

で、先生に頼み込んで、強引に土曜日午後に退院。晴れて?日曜日の軽便鉄道模型祭に行ってきました。8月からちょっといろいろあって模型関係の知人友人にはお会いしていなかったので、久しぶりにお顔を拝見して、とても楽しかったです。

さて、祭の展示の様子は……カメラ忘れて行ったので一枚も撮ってません。そのかわり、たくさん目に焼き付けました。今回面白かったのは、駿遠線の集合レイアウトの人工芝をつかった水田?かな?あとOnのロギングも架線索張りがなかなか本格的で良かったです。

いつもどおり、その他の本来の見所は、他の方のブログやツイートにおまかせ、です。

トミーテック猫屋線は、パーシーをつかった蒸気機関車を発売するみたいで、これは待ち望んでいた人がたくさんいるんじゃないかと思います。

随分と楽しく過ごさせてもらって、気がついたら案の定、疲労で目がショボショボし出してきていたので、一足先にお暇させていただくこととしました。

で、今回の散財は、これ……

C6198dcdb3524d638f5f3903efeb8f17

あるメーカーのブースで「モーターカーに使った下回りです」と書いて売られていたものですが、買ってしまってからよく見たら、車輪がありませんでした!あわてて販売ブースに戻って、「これに合う車輪とかはないんでしょうか?」と尋ねたら「ない。うまくいかなかった下回りだから放出してるんだ」と……まあしかたありませんね。用心してよく確かめてから買わなかった私が迂闊だったということです^^; 

よく見ると、ディテールはよくできています。そういう意味ではお買い得?かな。ただ、ベルトドライブの単軸駆動で設計してあって、ごつい集電シューが付いているし、確かにこれをうまく作動させるのは難しそう。この手の動力ギミックが得意なNGJのメンバーに助けを求めたら、ベルトにNゲージのトラクションタイヤを使えばどうかというアドバイスをいただきましたが……うーん、まずは車輪をどうするかからになりますし、腕試しとしてやってみるかどうか、ちょっと悩むところです。

ところで同じくNGJのメンバーが、ハズキルーペを持ってきて試させてくれました。ここんとこ視力の衰えがひどくて、細かなものが見えにくく、裸眼ではこんどは距離が近すぎて目が疲れることおびただしい状況になっているので、拡大鏡を買いたいと思っていたところでした。100円ショップのメガネに取り付けるレンズでも良いのですが、私の場合は少しレンズの透明度が気になるのとなぜか妙に疲れるのが難点でした。

今回試させてもらって、度数は選ばないといけなさそうですが、透明度や掛け心地は申し分なく、裸眼で見るよりも明らかに楽にクリアに見えることを確認。とても参考になりました。感謝感謝です。台風が去ったら行きつけのメガネ屋さんに行って注文しようかなと思います。

« 塗装ブースのお手入れその他 | トップページ | 「砂」 ミニジオラマ その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 塗装ブースのお手入れその他 | トップページ | 「砂」 ミニジオラマ その1 »