2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« NゲージTOMXファイントラックとKATOユニトラックの変換線路自作 | トップページ | T-Trackモジュールをつくってみることにしました(その24)嬉しいことにRICOHさんの協賛企業賞をいただきました^^;  »

2018年3月14日 (水)

地下鉄博物館行って来ました

地下鉄博物館行って来ました。とっても面白かったです。小さな子供連れの若いカップルやおじいちゃん?がたくさん訪れていました。

子供が小さい時に連れてきてあげればよかったとつくづく思いました。あのころはそんな余裕は精神的にも時間的にもありませんでした。もっと割り切って生きていればよかったなと今頃になって思います。

開業当時の社訓や宣伝、それから銀座線の中の注意書きやマネキンが興味深かったです。この時代の社訓はなかなか品格があるなあと感心します。

Img_0831 Img_0834

Img_0835 Img_0836

Img_0837 Img_0838

宣伝していた鉄道模型展はNゲージの地下鉄の車両の展示が中心でした。

Img_0840 Img_0843

地下鉄の1日乗車券を買ってあったので、帰りがけに記念品を頂けました。

Img_0846

近くまで来たので、妙典の阿亮鉄道模型社に行ってみました。高架線路に沿って少し歩いて店に着きましたが、扉に本棚柄のカーテンが掛かっていて中は暗く、どうやらお休みのようでした。

扉を見るとプラスチックの箱が貼り付けてあって、中にパンフのようなものが入っています。ご自由にお取りくださいと書いてあったので取り出してみると、妙典工房通信と書かれた近況報告みたいなメモ?でした。

Img_0847

ネットだけじゃなくてこういうスタイルのも良いですね。お店が閉まっていてもこういうのが貰えるとガッカリ感大幅軽減しますし、いい考えだなあと思いました^^;

« NゲージTOMXファイントラックとKATOユニトラックの変換線路自作 | トップページ | T-Trackモジュールをつくってみることにしました(その24)嬉しいことにRICOHさんの協賛企業賞をいただきました^^;  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NゲージTOMXファイントラックとKATOユニトラックの変換線路自作 | トップページ | T-Trackモジュールをつくってみることにしました(その24)嬉しいことにRICOHさんの協賛企業賞をいただきました^^;  »