2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 石積みアーチとデッキガーダーお立ち台とりあえず草地までできました | トップページ | 小田急急行電車の内装が夏向けに模様替えしていました »

2017年6月 9日 (金)

石積みアーチとデッキガーダーお立ち台一応完成

石積みアーチとデッキガーダーお立ち台、一応完成しました。

やっぱりちょっとした木をあしらったほうが立体感が出ていいかな?と考えて準備し始めたのですが、針金をねじって自作するのがめんどうで、市販のプラ製の幹枝を使うことにしました。そのままだと枝先が縦方向に揃って不自然なので、てきとうに枝をひねりました。グレーにぬってから黒でウォッシングすると感じ良くなります。

Img_2139

葉は粗めのスポンジ粉をマットメディウムで貼り付けます。上からちょっと鮮やか目の細かいパウダーを振りかけて出来上がり。うーむ、あまりぱっとせんなー。もうすこし修練が必要なようですが、まあ、これでもなんとかみられるでしょう。

Img_2149

ということで、一応完成です。斜めから撮るとちゃんと川面の波が光って見えるのが気に入っています。

Img_2152 Img_2154

tomixの規格にあわせてあるので、組線路と繋げられます。高架用の橋脚をつかって小判形エンドレスに組み立てるとこんな風になります。

Img_2157

なにがうれしいって、せんろを組み立てるのに家内がテーブルを片付けるのを手伝ってくれて、ねこといっしょにおもしろがって眺めてくれたことですね^^;

« 石積みアーチとデッキガーダーお立ち台とりあえず草地までできました | トップページ | 小田急急行電車の内装が夏向けに模様替えしていました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 石積みアーチとデッキガーダーお立ち台とりあえず草地までできました | トップページ | 小田急急行電車の内装が夏向けに模様替えしていました »