« ヤスリのハンダ目詰まりの落とし方とニッパー研ぎ直し | トップページ | [閲覧注意] 機械工学に関心のない人にリンク機構の構造とその動作を説明し理解してもらうにあたって大変効果的な製品サンプルの紹介について。 »

2017年4月 8日 (土)

DCCデコーダの8ピンプラグ自作

海外通販で購入したDZ123デコーダに8ピンプラグをつけました。

専用のプラグが手元にないので汎用基盤をカットしてスズメッキ線を足にして自作。ブレッドボードに差し込んで半田付けします。

あまり上手にはできていませんが、実用的にはじゅうぶん。ということでご参考になれば。

Img_1025 Img_1026

追記;

やっとピンプラグを半田付けし終わって、装着しようと対象の機関車3両の上まわりを外してみたら……なんと、すでに装着されていたのにびっくり!

なんで? いつ? 完全に忘れてしまっていました。これって、認知症の始まりだろうか、とショックです。

というわけで、海外通販で手に入れた5個のデコーダーの使うあてが……結構な値段の部品なのにまた罪庫が増えてしまいました。困ったことです……

« ヤスリのハンダ目詰まりの落とし方とニッパー研ぎ直し | トップページ | [閲覧注意] 機械工学に関心のない人にリンク機構の構造とその動作を説明し理解してもらうにあたって大変効果的な製品サンプルの紹介について。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤスリのハンダ目詰まりの落とし方とニッパー研ぎ直し | トップページ | [閲覧注意] 機械工学に関心のない人にリンク機構の構造とその動作を説明し理解してもらうにあたって大変効果的な製品サンプルの紹介について。 »