2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 軽便鉄道模型祭2016参加してきました(ナベトロダンプ動画追記しました) | トップページ | ホビーセンターカトーに行ってきました »

2016年10月15日 (土)

昇圧機能内蔵変換ケーブル

ちょっと面白いものを見つけたのでご紹介。昇圧機能内蔵変換ケーブルだそうです。スペックは下記の通り。

Photo

DC-DC内蔵変換ケーブル、DC-DCコンバータチップSD6271(シルク:AL537))搭載、5Vを9V/12Vに昇圧、入力側:AタイプUSBコネクタ、出力側:2.1mm/5.5mmのDC電源プラグ、出力電圧:9V、12V、最大出力電流:500mA、バリエーションよりお選び、ケーブル長さ:1000mm

コンセント無いところでDCCコントローラを使いたいときに、5V携帯電話の充電用モバイルバッテリで12V確保できるので助かると思います。モバイルバッテリの電流供給量に制限受けるけど、乾電池式のだったら問題なさそうだし。

同じ店でモバイルバッテリーキットなるものもたくさんの種類が販売されていました。

電池ケース代わりにも有用かもしれません。

追記;

今度のとれいん誌の蕗狩通信は、180度曲がったデッキガーダーと煉瓦積みアーチ橋のマイクロレイアウトです。書店で見かけたら覗いてみてください。

« 軽便鉄道模型祭2016参加してきました(ナベトロダンプ動画追記しました) | トップページ | ホビーセンターカトーに行ってきました »

コメント

これは面白いケーブルですね。
Nゲージくらいなら苦なく動かせそうです。

私もストロベリーリナックスや秋月の昇圧型DC-DCコンバーター使って、似たようなもの何台が作ってみました。乾電池3本ぐらい直列につないで使えば、従来の乾電池8本直列電源に比べて軽いのがよいです。また乾電池が消耗してきて電圧が下がってきても、出力電圧が一定なのがよいです。

yaasanさん

問題はちゃんと印付けとかないと昇圧してることがわからないことでしょうね。

ゆうえんさん
なるほど、もう試されていましたか。利用価値高そうですね。

アルカリ単三電池3本と昇圧回路(ストロベリーリナックスのLTC3124)で、一個モーター室内灯なしの一列車運転なら、DCCやDCでも2時間ぐらいは、大丈夫みたいです。
もちろんDSmainR5も動きましたが、まだどのくらい電池がもつかは試していません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽便鉄道模型祭2016参加してきました(ナベトロダンプ動画追記しました) | トップページ | ホビーセンターカトーに行ってきました »