2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ピーテヴィエ・オトレイル風単端その2 | トップページ | ケースを作りました。ピーテヴィエ・オトレイル風単端その3 »

2016年4月29日 (金)

鉄道模型市&浅草散歩

浅草に行ってみない?と嫁さんを誘って、鉄道模型市に(も)行ってきました。

今回の会場は、東京都立産業貿易センター台東館。広いフロアにちょっとびっくり。休憩テーブルと椅子があったので、嫁さんにそこで待っててもらって、まずは杉山模型のブースへ。

しかし、お目当てのDLは早くも売り切れでした。でも再生産するとのことなので、発売の時には教えてくださいとお願い。それから、自作のおフランス風単端をご覧にいれたら「かわいいですね。これならウチで簡単にできそう。参考にさせてもらいます」と写真を何枚も撮られました。ひょっとしてひょっとしたらこのモデルの杉山模型バージョンができたりして。

で、ひととおりブースを回って、SさんやらTさんやらHさんやらKさんやらにも遭遇。結局買ったのはNスケールの小田急バスと富士急バスのみとなりました。

Img_6395 

Kさんには、以前提供したパーツのお礼だと、小洒落たブリキ缶をいただきました。スライド式になった蓋に英語やフランス語の文字があしらわれています。おフランス風単端のケースにちょうどよさそう。

Img_6397

エレベーターを待っている間にせっかくだから上の階で開催されているスタンプショウも覗いてみようか、ということになって、行ってみたら、こちらもすごい盛況。それもおっさんばかりの鉄道模型市とは違って、老若男女、特に女性の姿が目立ちます。郵便切手や消印、古い手紙などの愛好家がこんなにいるなんてちょっと以上の驚きでした。

Kc4a0072

愛好家が工夫を凝らして作ったパネルの展示や様々なテーマで集めた切手の展示、可愛らしい切手の販売など、見ていて飽きません。そのもう一つ上の階は愛好家サークルや専門店の出店で、こちらはなんだか鉄道模型市とよく似た雰囲気があるのにちょっと腰が引けましたが^^;

ひととおり見終わって、浅草寺に行く前に行きがけに見かけたメロンパンやさんでひと休み。店の奥に洒落た喫茶スペースがあってそこで焼きたてのパンと飲み物をいただけます。で、そのパンが絶品でした。サクサクの薄いビスケット生地皮の中は甘い香りのするかる〜いふわふわのパン。嫁さんも大満足でこれはヒットでした。後で調べたら、花月堂という評判のお店でしたが、ちっとも知りませんでした。なんかラッキーでした。

店を出て少し歩くと、昆布やさんの店先にこんなものが、

Kc4a0067 Kc4a0068

これ、昆布を型抜きした細工飾りで彩昆布という商品です。水に戻すまえはくちゃくちゃですが、戻すとこうなるようです。どうやってつくっているのかと訊いたら、なんと、レーザーカットなんだそうです。機械部品や工芸品、模型パーツをつくるほかにこんな用途もあったんですね。いやはや、びっくりしました。最近、定番の祝い文字などだけじゃなくて、ウルトラマンキャラクターのシリーズも発売して、人気なんだそうです。

おもしろかったので、メッセージシリーズの中からひとつ選んで娘のお土産にすることにしました。

浅草寺は、鉄道模型市の会場で会ったSさんが話していた通り、混雑もさながら中国語韓国語その他外国語の嵐。ここはいったいどこなの?という雰囲気の中、仲見世どおりもなんだか外国人観光客向けの品揃えが目立つ、ちょっと不思議な雰囲気を楽しめました。

Kc4a0074 Kc4a0075 Kc4a0082 Kc4a0083

雷門は阿吽の仁王様じゃなくて風神雷神が代わりに居るというのを初めて知りました。それで雷門というのか、と納得。スカイツリーも初めて見たので、ちょっとうれしかったです。

帰りがけ、地下鉄の入り口のそばにあったレストランのメニューサンプルケースがちょっと昭和の雰囲気で、思わず立ち止まって写真を撮ってしまいました。なんかいかにも浅草という感じが楽しかったですが、この中のお子様ランチ、これはなかなかの魅力でした。こんどきたときには食べてみたいなと思いますが、大人でも注文できるんでしょうか?

Kc4a0065 Kc4a0063 Kc4a0062


« ピーテヴィエ・オトレイル風単端その2 | トップページ | ケースを作りました。ピーテヴィエ・オトレイル風単端その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピーテヴィエ・オトレイル風単端その2 | トップページ | ケースを作りました。ピーテヴィエ・オトレイル風単端その3 »