2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 線路磨き棒 | トップページ | 甲浦灯台 »

2016年3月21日 (月)

リバースレイアウトその4 ストラクチャー 漆喰の剥げたレンガ壁

いちどやってみたかった、漆喰の剥げたレンガ壁をつくってみました。

Img_6263

素材は大昔のMDCラウンドハウスのプラキットの残材です。これを文字通りのキットバッシングの切継をして、まるいちにちかかって整形と色塗りに費やしました。うん、王道的な時間を使う遊びかたでしたね。でもなぜなんだろう、なんとなく充実感のようなものを感じられないのは……

うん、きっとやらなければいけない大事なことをほったらかしにしているからに違いありません。だといって、それができるかどうかというのとは、また別の問題なんだと強引に納得することにします。

ただ貧乏症でせっかちなので、乾くのを待ってられずに次から次へ手をだしてしまって、ちょっとうまくいかなかったところもありましたが、まあ、雰囲気はでたかな?というところです。

これから、ドアの開閉のギミックを考えることになりますが、さすがにそれはうんと先の話になりそうです。

追記:

大変なことに気づいてしまいました。戸口の幅をきめるのに扉の厚みを勘定に入れてなかった!しまった!これでは車両がこすってしまいそうです。どうしたものやら……いま真剣に悩んでます。

« 線路磨き棒 | トップページ | 甲浦灯台 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 線路磨き棒 | トップページ | 甲浦灯台 »