2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« ストーンキャッチャー | トップページ | 電圧電流計付きコントローラーをつくってみました »

2016年3月 5日 (土)

欧州型鉄道模型店チムニーに行ってきました。

所用で銀座まで行ったので、帰りに欧州型鉄道模型専門店として有名なチムニーに行ってみました。

初めてだったので、地下鉄の駅から出て迷うことしばし。大通りに面した出口の左の小径を入ると、おしゃれなエスニック雑貨店の向かいにある病院ビルのまえに看板が出ていました。

Kc4a1046

このビルの5階?でもどこから入ったらいいのか、これまた迷うことしばし。

結局、そのビルの玄関を入ってエントランスにあったエレベータで上がったら、いきなり事務所風のドアが並んだ廊下がどーんと…

その一つに、たしかにチムニーと表示が出ているので、ここでまちがいなかろう、とおそるおそるドアを開けると一気に綺麗に車輛が展示され欧州模型雑誌やカタログが並ぶ欧州型模型店の店内でした。

そんなに広くないですが良く整理された展示で、常連客とおぼしき裕福そうな感じの中高年のお客さんが数人談笑中。店主?も丁寧な感じでした。でも店員?の女性はかなり以上にぶあいそ。でもこれは私の場違い感が目だったからかもしれません。

雑誌はドイツ系がほとんどで目当てのロコルヴュは在庫していなかったのが残念でした。

フランス型の機関車もいくつか展示されていましたが、聞けばドイツ型を中心に扱っているとのこと。あと、DCC関係も詳しいようでした。

欧州型はきっと高価なんだろうなという先入観がありましたが、日本型と同じくピンからキリまでそれぞれのようです。

保存箱が手頃な値段で販売されていたのが目につきました。外国型の模型は元箱が大きい傾向があるので保管に困る人の需要があるのかもしれません。

店内を撮るのははばかられたので写真はありません。

« ストーンキャッチャー | トップページ | 電圧電流計付きコントローラーをつくってみました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ストーンキャッチャー | トップページ | 電圧電流計付きコントローラーをつくってみました »