2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 等角逆捻り機構の考察ふたたび | トップページ | オリジナルキャラメルモーターのシェイ »

2015年12月30日 (水)

年末衝動買いのTOMIX C57

年末になって、何を思ったか散財してしまいました。

きらきらぴかぴかのスタイルがお正月らしくてよいかな、とつい……

TOMIXのC57 1号機です。

これ、4年前に発売されたものの再販ものだそうです。だから機構的にもデザイン的にもなにも進歩したところは無いわけで、そのあたりはちょっとどうかなあと思いましたが、オリエント急行の編成を牽かせるのに手持ちのKATOの4次型ではちょっと地味すぎて……と、つい……

まだパーツをつけていませんが、並べて写真を撮ってみました。

Img_6117

うん、やっぱりKATOの4次型のほうがなにかと精密そうに見えることは確かですが、このTOMIXのC57 1号機も4年前の製品とはいえスタイル的には遜色ありませんし、やっぱりきらきらぴかぴかの塗装が嬉しいですよね。これならCIWLの車輛に似合いそうな気がします。

そんなこんなで、なんと、あろうことかCIWL車輛用の室内灯セットまで追加注文してしまって……お正月明けの休暇はこれの装着加工で遊んで終わってしまいそうです。

ほかにもLEDテープや細々した電子部品なんかも注文したので、年明けしばらくはHOのトラン・ブルーやローカル客車の室内灯装備で楽しめそうです、って、気力と体力を充実してしっかりと遊びたいですね。

あ、しまった。セラミックコンデンサ注文し忘れた! まあ、いいでしょう。一旦無しで済ませてどうしても光がちらつくようでしたら改めて装着することにしましょう。

それではみなさま、よいお年を。

« 等角逆捻り機構の考察ふたたび | トップページ | オリジナルキャラメルモーターのシェイ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 等角逆捻り機構の考察ふたたび | トップページ | オリジナルキャラメルモーターのシェイ »