2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 大都市交通センサスの記述 | トップページ | トミーテック動力ユニットTM-TR02 »

2015年12月 5日 (土)

マグネマティックカプラ―手動開放器

机の片隅からひょっこりと出てきました。ずっと探していたんですが、いまごろになって…… ^^;

Img_6053

フェライト磁石をつかったHOケーディー・マグネマティック・カプラ―の手動開放器です。

連結部分をまたぐように差し込んで左右に振ると、見事に開放してくれます。

同じようなものをネオジム磁石でつくってみたことがありますが、強力すぎてかえってうまく働きませんでした。フェライト磁石程度の磁力がちょうど良いんですね。

これを使って、おもしろいシャンティングパズルが楽しめます。


« 大都市交通センサスの記述 | トップページ | トミーテック動力ユニットTM-TR02 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大都市交通センサスの記述 | トップページ | トミーテック動力ユニットTM-TR02 »