2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« びっくり分解自動車キット | トップページ | 国際鉄道模型コンベンションその1 »

2015年8月20日 (木)

On30フリースタイル凸電いちおう完成&鉄道模型コンベンションの用意

明日からの鉄道模型コンベンションにナローゲージジャンクション(サークル)として参加します。

で、なにか持って行かにゃ、とこの間からほったらかしのOn30フリースタイル凸電なんとかやっと塗りました。

といっても、雨の日に無理矢理塗ったので見事に失敗。湿度90%の状態でエアブラシを使うと凝結水分離器に1cc以上の水が溜まったのにびっくりしました。どうりで巧く吹けないはずだ。

やり直す時間も気力もないので、もうあきらめて、とても人様に見ていただけるような出来ではないのですが、あつかましくコンベンションに持ってくことにしました。

いちおう、片方だけ仮に連結器をつけましたが、大丈夫かな?

Img_5585 Img_5587 Img_5588

実は今日は午後から、鉄道模型コンベンションのブース設営に参加してきました。ナローゲージジャンクションのメンバーの要領の良いこと!あっという間の設営でした。

自分はちょっと身体が言うことを聞かない状態なので、明日に備えてそのまま帰宅して準備等をしているところです。

持って行くものは、上の凸電のほかには、電池式往復動力ユニット、英国風マッチ箱列車、それからびっくり爆発分解火薬運搬車、最後にまだ制作調整中ですが、土曜日に開催されるスピードコンテスト用の車輛2台。

びっくり爆発分解火薬運搬車は、HOe版と新しく完成したOe版を持って行って、びっくり爆発分解ショーの実演をやってみるつもりです ^^;

Img_5582

それにしても、スピードコンテスト用の車輛、間に合うだろうか?ま、明日の夜もあるし、なんとかなるでしょう。つかっている模型工作用定格3Vモーターを、さっき不注意にも間違えて12Vくらい掛けてかなり長い間まわしてしまいました。モーター凄く発熱して焦ってます。壊れて性能落ちてしまってないことを祈るばかり……

フリー部門にエントリーする予定ですが、みなさん、どんなユニークな車輛で参加されるのか、いまから楽しみではあります。

« びっくり分解自動車キット | トップページ | 国際鉄道模型コンベンションその1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« びっくり分解自動車キット | トップページ | 国際鉄道模型コンベンションその1 »