2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 「スワップミート同窓会」行ってきました。 | トップページ | 岩波ジュニア新書の栞 »

2015年4月 1日 (水)

鉄コレ動力ユニットから2軸動力ユニットをゲット

スワップミート同窓会では、全軸駆動の2軸動力が欲しいなとおもって杉山さんのブースに行ったのですが、すでに売り切れ。

まあ、自分でつくってもいいんだけどめんどくさいしなあ、ということで、鉄コレ動力ユニット17m級用A2 (TM-24)を購入。これを分解して、2軸動力ユニットを取り出しました。

モーターが入っているブロックと台車を留めている爪を起こして、えいやっ!と引っこ抜き、さらに動力台車をバラしてゴムタイヤ車輪をトレーラ台車の車輪と差し替えて、めでたく2軸動力ユニットをゲット。

Img_5097

集電板を押さえているコイルバネは必要ありません。モーターブロックの下部の導電板がスプリングの役目をして車軸を押さえてくれています。

なんといっても、このまんま台車枠を装着する事が出来ますし。

ということで、プラ板かなにかで床板を適当にこさえたら、そのままなんかの下回りに使えそうです。

もっとも、かなり床上に出っ張ってる部分が大きいので、箱形の機関車にするのが適当かな、というところでしょうか?
 

2015.4.7 追記

あとから気づいたのですが、これって「ハコ鉄」動力ユニットと共通の部品を使っているのですね。そのままつかうならそっちのほうが、床板?部分もあるからいいのかな?

でも床板をそのままつかえはしないでしょうし、今回は分解して楽しめたので、結果的にはこっちのほうが良かったんだと思う事にします。

« 「スワップミート同窓会」行ってきました。 | トップページ | 岩波ジュニア新書の栞 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「スワップミート同窓会」行ってきました。 | トップページ | 岩波ジュニア新書の栞 »