2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

「スワップミート同窓会」行ってきました。

「同窓生」ではないのですが、どうやら模型市みたいなものらしいし知り合いのメーカーさんもたくさん出展しているらしいので行ってみることにしました。

都営地下鉄大江戸線、初めて乗りましたが、落合南長崎駅で「Nゲージのホビーセンターカトーは……」というアナウンスがあったのにびっくり。「Nゲージ」は「プラレール」なみに普通名詞化しているんですね。

話をもどして、スワップミートは、かなりの盛況でした。出展していた知り合いに聞くと、初期のスワップミートに参加していた人達に案内が来て企画されたものだ、ということで、きっと最初のスワップミートもこんな感じだったのでしょうか?

手持ちの在庫品や余剰品の製品や、キット、パーツなど、いかにも個人のコレクションやジャンクボックスの中から出てきたようなものも並べられていて、ちょっとおもしろかったです。

収穫だったのは、ペアーハンズの七軒村軌道のレイアウト展示。思わず見ほれてしまいました。いいですねえ……お願いしてから写真をとらせてもらいましたが、ケータイなのであまりうまく撮れなかったのが残念。

Kc4a0449 Kc4a0448 Kc4a0446 Kc4a0447

今回は、資金がないのでなにも購入しないでおこうと固く決心していたつもりだったのですが、ぐるっと一回りして、前照灯などのパーツや、009の英国製マッチ箱客車みたいなのやOスケールのスレートワゴンを見つけて、けっきょくやっぱり我慢できずに予想以上の散財をしてしまいました。

まだまだいっぱい罪庫キットや部品があるし、なかなかつくれもしないというのに、なんということでしょう。こまったものです。

Img_5093 Img_5094


2015年3月24日 (火)

ちょっと魅力的なシルエットができていました。

偶然ですが、こんなシルエットが壁に出来ていたのに気がつきました。

うごきがあっておもしろいので、思わず撮影。こういうたのしみかたもおもしろいかもしれません。

2015年3月22日 (日)

1/24ドリンクボトル&クーラー

アスカモデルというところから、1/24 ビンテージクーラーボックス&ドリンクセット、というのが発売されているのを発見して、注文してみました。

Img_5036

1/24とはいえ、小さいことちいさいこと。デカールを貼るのが一苦労でしたが、お人形遊びのとってもよいアクセサリーになります。

この製品、2月の予約注文のときにはデカールをサービスしてくれていたのですが、いまは付属していないので、購入する場合はご注意を。デカールは1/24 ドリンクセットAのほうに2枚付属しています。

2015年3月21日 (土)

こんどは黄色いDLが欲しくなりまして(その4)完成?

てきとーに始めた黄色いDLですが……とりあえず、てきとーに筆で銀をいれて、出来上がりとしました。

Img_5032 Img_5033 Img_5034

もちろん、ボンネット内部のすきまには目一杯鉛板のウェイトを詰め込んで、重量は34.22g

キャブ内はすけすけにして人形もあしらいたかったので、これで精一杯というところでしょうか? それでもバンダイのBトレイン用動力ユニットはなかなか優秀なので、これで充分な牽引力となりました。

ま、このフリーハンドのスケッチ的なアピアランスがいいのだ、と自画自賛しておく事にします。

あ、写真をよく見たら、カプラ―塗るの忘れてた。それになんかあちこちハゲがみえたり……あとでタッチアップして、半艶のオーバーコートを吹く事にします。

 
追記:

バンダイBトレイン動力ユニット、なぜか凄くうるさくて、はずれだったかなと思っていたのですが、分解してみたら、集電用板バネが曲がってウオームに当たっていたのが原因でした。

上回りに装着するときに引っ掛けて曲げてしまったみたいです。

じつは、モータ自体の振動音も結構ありますが、組み立て直したらあきらかに音が小さくなって、快調に走るようになりました。

2015年3月15日 (日)

こんどは黄色いDLが欲しくなりまして(その3)

とりあえず、黒く塗りつぶして

Img_5012

それから黄色に塗りました。

黄色の隠蔽力が低かったのをすっかりわすれてて、かなりの厚塗りになってしまいました。でも、まあいいか、いつもどおりの粘土細工だし。

Img_5021

このまま完全に乾燥してちょこちょこと色差し出来るような状態になるには2、3日かかりそうです。

2015年3月14日 (土)

おいしそうなお菓子の電車?

駅のポスターで見つけました。

Kc4a0419

調べてみたら、JR東日本のふくしま復興協力イベント企画?みたいですね。

女性向けにスイーツを売り物にしているようです。なかなかおしゃれ。

そういえば、むかしも和菓子でこういうのありました。

Kado

お菓子の電車が流行っているようです。

こういうかわいいのは好きですが、どこかの超リアルなチョコレート細工工房の作品みたいな、あんまり本物そっくりなのは、かえって興ざめですね。

デスクトップレーザー加工機

とうとう、レーザー加工がパーソナルで出来る機材が発売されたようです。

Smart Laser Miniは、オープンソースの組み立て式デスクトップレーザー加工機になります。小型ながら、様々な素材への刻印や切断を行うことができます。

だそうです。

カッティングシートを作る事は出来ないかもしれませんが、模型のパーツを切り出したりするには、シルエットカメオよりも好適かもしれませんね。

Fullset

ガレージキットなどを作る人には、使いでがありそうですが……これをつかって量産するようなものもありませんし、魅力的ではありますけれど、好奇心と気力の方が低調なので、ご紹介だけにとどめる事にしました。

Smart Laser Mini from smartDIYs on Vimeo.

2015年3月 8日 (日)

こんどは黄色いDLが欲しくなりまして(その2)

昨日のこれですが、天気がよくないので、なんだか手慰みに一気に下地を作ってしまいました。

じつは昨日の夜にはここまで出来てたんですけどね。

Img_5001

ボンネットの角を削って、ちょこちょこと真鍮線やスクラップのパーツをつかって手すりやヘッドライト等をでっち上げて、なんとか下地の格好はつきました。

Img_5002 Img_5003 Img_5004

下回りはBトレイン動力ユニットを使用。ジャンクボックスからごつそうな台車枠を広いだし、カプラーはアルモデルの朝顔型。端梁はボギー台車側に取り付けてみました。

走らせると……なんということでしょう、なぜかやたら音がでかい上に、S字カーブで脱線が続きます。この動力ユニットははずれだったかなあ。どちらにしろ、補重しないとダメなようですね。
 

追記:

ボギー台車に取り付けた端梁がカーブで台枠から飛び出してしまうのがどうにも気になっていけません。

ということで、潔く台車側に取り付ける事にしました。ちょっとカプラ―廻りに空間が開いてしまいますが、まあ、仕方ありませんね。

Img_5005

2015年3月 7日 (土)

こんどは黄色いDLが欲しくなりまして

ドローソフトの使い方学習がてら、なんとな〜く、南フランスかスペインあたりのイメージで、てきとーにスケッチしてみました。

ツールの使い方を把握するまでが大変。やっぱり歳取るとだめですねえ。一つ操作を覚えても、すぐ忘れてしまうので解説書と首っ引き。時間がかかる事かかる事。

でもまあ、それなりにパスの編集の基本は理解できました。

でも、スケッチを描いただけで気力が尽き果てました。

Yellowdl_2

これ、部品を切り出すための展開図に落とさないといけないんですよねえ……で、部品を切り出さないといけないんですよねえ。それで、接着剤で組んでヤスリもかけて、手すりなんかも付けて……

とかんがえてたら、いやんなってきたので、今回はこれでおしまい。

だいたい、下回りに何を使うか決めてないんだから、いい加減そのものです。ま、これくらい大きさがあればどんな動力でも入るだろうとタカをくくっているのですが……

2015年3月 1日 (日)

ズリ捨てナベトロ

日曜日は一日雨でした。

昨日からほとんど動かず横になって、半病人なみの安静状態で過ごしてたので、日曜の夕方暗くなってから、ようやくほんの少しだけでも、と手慰みの工作?をしてみました。もう、ほとんど精神安定剤がわりですね ^^;

素材箱を覗いたら、ナベトロのキットがまだ少し残っていたので、こいつを使いナベの方向を90度回したズリ捨て用のダンプカーに仕立て上げることに決定。

プラ板を細く切って貼り合わせたチャンネル材でフレームを作り、そこにナベの支柱を接着します。それを、元の台車に直角に載せて固定すればできあがり。塗装はまた、このつぎです。

ナベトロのバリエーションとしては、ま、こんなものでしょうか?

Img_4995 Img_4993 Img_4994


« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »