2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« シグナルとシグナレス | トップページ | 今年作ったもの »

2014年12月30日 (火)

ミルクピッチャーの蓋 その2

前回つくったミルクピッチャーの蓋なんですが……

つくったと思った途端に、本体の方を落として壊してしまって、あえなく廃棄。

しかたがないので、こんどは嫁さんがしまいこんであった磁器製のちょっと大きめのピッチャーを取り出して来てつかうことになりましたが、やっぱりこれも当然のことながらふたはありません。

今回のは口もおおきいので、よけいに埃が入り込むのが気になります。じっさいは気になるような埃なんてほとんどないんですけどね。

で、こんどは、コルクの蓋をためしてみることにしました。

厚めのコルク板を用意して、ピッチャーの口のかたちをトレース。この線に沿って、カッターナイフで形を削り出します。

最後に紙ヤスリをかけて、できあがり。こんなかんじになりました。つまみはあえて付けないことにしました。そのほうが素朴な感じでいいかな、とおもっています。

Img_4810 Img_4808 Img_4809 Img_4811


« シグナルとシグナレス | トップページ | 今年作ったもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シグナルとシグナレス | トップページ | 今年作ったもの »