2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 素材調達 | トップページ | 第10回軽便鉄道模型祭に行ってきました »

2014年9月26日 (金)

チップラーとベルトコンベアー

十数年前に突然ベルトコンベアみたいなものがつくりたくなって、それなら、とチップラー(鉱車をそのまま回転させて鉱石をホッパに落とす機構)とシュートを組み合わせて、積み降ろしの出来るパイクをつくりかけてほったらかしにしていたのを思い出しました。

押し入れの奥深くに眠っているはずですが、とりあえず、写真があるかな、と検索してみたら、むかし、年賀状につかった画像がでてきました。

Nenga

もちろん、チップラーもベルトコンベアもシュートも稼働します。そのころは小さなモーターなど無かったので、マブチのプラモデル用モーターを使い、かなり大きな動力ユニットが床下に隠れています。

稼働させるとすごい音がしたはずですが、それもご愛嬌かな ^^;

« 素材調達 | トップページ | 第10回軽便鉄道模型祭に行ってきました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 素材調達 | トップページ | 第10回軽便鉄道模型祭に行ってきました »