« N&HOn30壁際運転盤やっと復旧 | トップページ | アルモデルのOナロー用朝顔型連結器 »

2014年7月 7日 (月)

これって、意図的なのかな?

このnikkei woman onlineの記事の写真ですが、

5

女性向けと言うことで、なかなかかわいらしく、雰囲気重視でプロデュースしたシーンなんでしょうけど……

よーく見るとなんか変……なんと、線路を上下逆さまに置いた上に電車を乗せてるんですよね。

これ、記事のタイトルが「危機を迎える前に30代でやるべきこと」なので、なんか意味あるのかな?と思いたくなりますが、内容とはあんまり関係なさそうだし。

まさか、サブタイトルの”「健康的な自我」と「柔軟性」がキーワード”をイメージして、華やかな色あいの昔懐かし小田急1910形ショーティーを、わざと裏返した線路の上に走らせているとか? さすがに深読みしすぎかな??

はたしてその真相は?

いや、現実的なところを想像するに、実際は気づく人などほとんどいないんじゃないかと思います。

このシーンを制作した人自身が、線路というものがどんな構造になっているのか、よくわかっていなかった、という可能性もありますね。

ほら、足が4本ある鶏を書く大学生だっているんですから……

しかし、もし、そうだとしたら、どっかの段階で指摘する人はいなかったのか、どうも不思議な気がします。

追記

もっとよくみたら、中間車を前にして先頭車の運転席側と連結させてたり、台車枠が取れてたり、いったいこれはなんなのですかねえ? もう、わざととしかおもえないんですが、もしそうじゃないとしたら、このシーンを制作した人って、いったい……

って、ふつうは線路が裏返しより、車輛のほうの異常さに先に気がつくよなあ……線路のほうにまず目が行ってしまった自分もどうかとおもいます。

« N&HOn30壁際運転盤やっと復旧 | トップページ | アルモデルのOナロー用朝顔型連結器 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« N&HOn30壁際運転盤やっと復旧 | トップページ | アルモデルのOナロー用朝顔型連結器 »