2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« すごくナローっぽいミニショベルドーザー | トップページ | 小田急ロマンスカーの風景 »

2014年6月20日 (金)

鉛?アンチモンのフィギュア?

先日のエアーフィクス社製のフィギュアと一緒に出てきた、純粋日本製のフィギュアです。

Img_3726

鉛?アンチモン?製ですから、自由に手足を曲げてポーズをつけられます。いろいろためした後がありますね。

でも、その程度はしれたもので、最近のアニメ系稼働フィギュアのポージングとはレベルというか質がちがいます。スケールが違うのだから当たり前ですが、それでもよく、これだけポーズをつけたものだと、改めて眺めてあきれることしばし。

これも、40年以上前に手に入れたものですから、小中学生の頃から、車輌よりこんな情景小物のほうに興味があったんだなあ、と、へんな感心の仕方をしています。

今ではプライザーはじめ、良くできたフィギュアがいくらもありますから、こんなもの、コレクション的価値しかありませんが、それでも、子供の頃からこういうもので一所懸命楽しんだという物的証拠として、大事に保存することになりそうです。

« すごくナローっぽいミニショベルドーザー | トップページ | 小田急ロマンスカーの風景 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« すごくナローっぽいミニショベルドーザー | トップページ | 小田急ロマンスカーの風景 »