2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 創作としての鉄道模型……むかしのTMS記事より | トップページ | 高尾駅の七夕イベント »

2014年6月30日 (月)

「とれいん」誌の型紙工務店 地方私鉄の駅舎

今月発売の「とれいん」誌に掲載されていた、型紙工務店の題材は、地方私鉄の駅、富山地方鉄道の西魚津駅舎でした。

Img_3762

これで思い出したのが、そのむかし、TMSに掲載された、川端末男氏制作の組み立てレイアウトの駅舎です。黄土色のセメント瓦の屋根とちょっと洋風にも見えるスタイルが好みで、良く記憶に残っていました。

Img_3763 Img_3764

記事の中には、なかおゆたか氏が描いた図面も掲載されていました。地方私鉄の駅をイメージしたフリースタイルですが、とても感じがでています。制作者のセンスなんでしょうね。

なんか、ちょっとアレンジしてつくってみたい気がしないでもありません。

« 創作としての鉄道模型……むかしのTMS記事より | トップページ | 高尾駅の七夕イベント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 創作としての鉄道模型……むかしのTMS記事より | トップページ | 高尾駅の七夕イベント »