« デジタルスケールを買いました | トップページ | 「Mr.プロ・スプレーデラックス」と取扱説明書「DO PAINT」 »

2014年5月19日 (月)

買ったばかりの鉄コレ動力の缶モーター昇天! トミーテックお客様相談室の対応やいかに?

出たばかりの鉄コレ3連接トラムに購入した動力を組み込んで、R103のオーバルトラックを走らせて十数分……突然止まってしまいました。

トミー純正のパワーパックですから、へんな電流は流れていないはず。スイッチを入れ直したり、逆転スイッチを切り替えたり、スロットルを何度も回し直したりしても、うんともすんとも……

念のため、上まわりを外して、モーターに直結している導電部に直接電流を流してみても、動きません。

モーターが壊れてしまったようです。

じつはこの少し前に、数年前に購入した15m級動力が、ほとんど走らせていないのに、同じようにモーターが昇天してしまったというトラブルがありました。もともとモーターの音が高かったので気にはなっていたのですが、案の定、という感じでした。

しかし、缶モーターがこんなに簡単に昇天するって、ちょっと考えられません。40年近く前の一個100円のマブチモーターだって、いまも全く問題なく動きます。いったいトミーテックってどういう品質管理をしているのでしょう?

ということで、とにかく、製品の箱にあった「お客様相談室」に電話してみました。こちらも、「バンダイお客様センターナビダイヤル」とおなじく、フリーダイヤルではなく、通話料の外に20秒10円の利用料が課金されます。自社製品のトラブル受付なのにこれは無いだろう、とあらためて何となく納得のいかない気分です。(追記:もちろんメールに寄る問い合わせ窓口はありません。サイトにはっきりそう書いてありました)

(2017.2.17追記;さきほどトミーテックお客様サポートのページを見たら、メールでのお問い合わせができるようになっていました。いつ設けられたのでしょう? 便利になってよかったです。)

事情を話したら、栃木県のおもちゃの国にある事務所に、製品を送れとのこと。その際、購入時のレシートが必要だというのですが、そんなもの、箱と一緒にすぐに捨てちゃってますし、結局ネット通販の注文発送記録をネットからダウンロードしハードコピーしたものでよいという了解を取り付け、菓子箱に入れて送ることに。

「連休明けだから2、3週間は見ておいてください」とのことでした。

ついでにと、15m級動力のことも話して、これは修理してくれるのかどうか、こちらのほうは買ってから時間がたってますから、ダメ元で確かめてみました。

と、その答えが、「長く走らせないでおくと、動かなくなることがありますので、修理は受け付けられません」とのこと。

購入してほとんど走らせていないんですが、と言っても、再度「長く走らせないでおくと、動かなくなることがあります」と、繰り返しの返答。

缶モーターですよ?これ?

トミーテックってのは缶モーターを、最初からこの程度の品質で生産販売しているってことに、自信と誇りを持って宣言してくださったみたいなものなんじゃなかろうか、とさすがにちょっとあきれかえりました。

まあねえ、トミックスのNゲージと鉄コレとはちがうという位置づけなのかもしれませんが、それにしても……

とにかく、鉄コレ動力は、購入したらすぐに3時間くらいは連続運転してトラブルがないことを確かめるまでは、箱や領収書を保存しておいた方がよいだろうとおもいます。

ま、そんなわけで、いま、トラムの動力がちゃんと修理または交換されて帰ってくるのか、また、その対応はどんなものになるのか、かなり楽しみな気分で待っています。

だって、これ以前に、KATOさんのモーター不良修理対応と、それからバンダイさんのBトレインモールド不良交換の対応を経験する機会がありまして、どちらも?なところもあるにしろ、たいへん親切に対応していただいていますので、今回のトミーテックの対応が楽しみで楽しみで(苦笑)

修理品が帰ってきたら、しっかりその対応経過と結果についてレポートしたいと思います。

「トミーテックお客様相談室の対応経過報告」に続く

« デジタルスケールを買いました | トップページ | 「Mr.プロ・スプレーデラックス」と取扱説明書「DO PAINT」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタルスケールを買いました | トップページ | 「Mr.プロ・スプレーデラックス」と取扱説明書「DO PAINT」 »