2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 稲城アクリルケース上線開通 | トップページ | タキ43000形■日本石油輸送色■ »

2014年4月27日 (日)

端材でつくったワゴン

押し入れを整理したら、端材が山ほど出てきました。

定尺ベニヤを切ったあまりや角材、はてはベッドを壊したときに出た廃材の切れ端まで。

嫁さんが、台所にもう一つワゴンが欲しいと言うので、端材の整理のつもりでワゴンをつくってみました。

Img_3589

柱を中央一本にしたので、ちょっとヤワいし、形的にはすっきりし過ぎかも、とおもいましたが、嫁さんには好評のようです。

もう一つは物置の中を整理するためにキャスター付きの棚のつもりでつくりました。

Img_3588

こちらは柱になる部分の方向を前後で90度ずらしてありますので、しっかりしています。

掛かった費用は、キャスター8個と最初の台所用ワゴンの木製の取っ手だけで、1500円程度で済みました。ふぞろいな材料をつかっているので、見てくれこそあまりよくはありませんが、実用的にはこれで充分かなと思います。

ちなみに、下の画像のワゴンは、引っ越してきて最初につくったDIYのワゴン。これも端材とホームセンターで買ってカットしてもらった材を組み合わせてつくったものです。仕上げにクリアラッカーを塗ってありますので、10年近く立った今でもきれいです。

Img_3590


« 稲城アクリルケース上線開通 | トップページ | タキ43000形■日本石油輸送色■ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 稲城アクリルケース上線開通 | トップページ | タキ43000形■日本石油輸送色■ »