2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« パステルカラーに塗ってみました。 | トップページ | 乾電池式電動ドライバー »

2014年2月22日 (土)

しずてつデワ1を赤く塗ってみました。

しずてつ(静岡鉄道)デワ1タイプですが、まあそんなわけで、手元に2輛あるのですが、ボール箱にしまったままほとんどその影をみることもなく、数年がすぎました。

でもって、先日、アルゲマイネ凸電を塗るついでに、当初の予定通り、真っ赤に塗ってみました。

Img_3281

めんどくさそう、と敬遠していたマスキングはわりと簡単に出来たので拍子抜け。やってみるものですね。

元々が黒いプラスチック成型の地肌ですので、赤を塗ると、いい感じの陰影ができて、なかなかの雰囲気になったかなと思います。

しかし、このぶっといビューゲル、なんとかならんものですかねえ。自作したほうがよいかもしれません。

牽引しているのは津川のナロー有蓋車です。デワ1とくらべると少し背が高いですが、編成として十分見られる感じですね。これで運転盤を走らせると、それなりの雰囲気が楽しめそうです。


追記:

今月発売のとれいん誌に掲載の「蕗狩通信」第24回はリバース運転盤「蕗狩軽便静岡線」です。書店で見かけたらご覧になってみてください。

工作の参考として、トランジスタ(MOS-FET)コントローラの汎用基盤配線イメージと、ポイントスイッチの回路も載せておきました。
 

« パステルカラーに塗ってみました。 | トップページ | 乾電池式電動ドライバー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パステルカラーに塗ってみました。 | トップページ | 乾電池式電動ドライバー »