2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« Bトレインショーティー;たま電車 組み立てました | トップページ | シャンティング・パズルを楽しみましょう »

2013年10月14日 (月)

鉄道模型のゲージ論争?

ふとおもったのだけど、16番をHOと呼ぶのはけしからんとか、がに股が許せないとか、タイヤの厚さ(幅)とかフランジの高さを考えたらどーでもいい事だとか、そもそも走ってなんぼだろうとか、マニアの間ではいろいろ論議がつきないところですが……

英国のOOスケールって1/76だったような……それで16.5mmゲージだったような……つまり実物は標準軌なのに模型はナロー?

あれってどうなんかな?彼の国ではゲージ論は姦しくないのかしら?

と、素朴な疑問を思いついた休日の朝なのでありました。

« Bトレインショーティー;たま電車 組み立てました | トップページ | シャンティング・パズルを楽しみましょう »

コメント

英国型は車両限界が小さいため車体断面が小さいので、米国型や欧州大陸型とのバランスも考えて1/76を採用したと、どこかで読んだような記憶があります。
日本でも新幹線は軌間と車体断面の比率が欧米並ですが、近鉄・阪急・京急といった標準軌私鉄は車体断面が軌間に比べて小さいので、英国型車両のプロポーションに近いのではないでしょうか?その意味では日本型だけ考えても国鉄型と標準軌私鉄を同じ線路の上で走らせるために1/80の選択は悪くなかった気がします。
英国でも模型のスケールとゲージが不一致が気に入らない人のためにEMゲージやさらにファインな規格も存在するようですが、あの国の国民性からして相手の存在を根本から否定するような議論を仕掛ける人はいないのだと思います。

ゆうえんさん

ゲージとスケールの差というのは、模型として遊んで楽しむ場合、あまり厳密なものではないのかもしれませんね。あえて言うなら、博物館に展示される標本としての正確な縮尺のスケールモデルとか、そういう場合にこそ問題になるもののような気がします。

ところでEMゲージと聞いて、最近流行のEM菌を連想して苦笑してしまいました。なんか怪しげな雰囲気が……なんてことはあるはずもないのですが ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Bトレインショーティー;たま電車 組み立てました | トップページ | シャンティング・パズルを楽しみましょう »