2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ケシ鉄&トミカ消しゴム | トップページ | スタイロフォームなど多孔質素材の接着法 »

2013年8月19日 (月)

国際鉄道模型コンベンション

最終日に嫁さんにつきあってもらって行ってきました。

前日に駅の階段を駆け上がろうとして肉離れを起こしてしまったので、傘を杖代わりによちよち歩きでの観覧でした。いやはや、行き帰りの交通機関ではエスカレータ、エレベータ、そしてタクシーの存在がほんとにありがたいと感じました。健康な間にそういうサービスのマップを頭に入れておくべきですね。もしくはそういうマップサービスがあればいいのになあと思いました。

で、本題にはいっていきなりですが、会場入り口のカンバン、センス的に?なんとなくポケモンに負けてるような^^;

Kc4a0937 Kc4a0938

場内の通路もなんだかコミック関係のイベントとポケモンのほうのお客の列が圧倒的に混雑。

会場はひろくて見やすかったですし、久しぶりに旧知の方々にお会いできてたのしい時を過ごすことが出来ました。

しかし、年齢とってくると視力が問題になってきて、Nゲージ以下の作品がほとんどみえません。これにはちょっとショック。精巧なジオラマもたくさんあったのですが、実物ファンではないのでよくできてるなあーと眺めておしまい。でっかい組み立てレイアウトで実物編成をアナウンス付きでかわるがわるに運転しているところは人気があるようでしたが、自分には別世界のようでした。

おもしろかったのは、所属サークル?が出展してるナローゲージジャンクションとかレゴトレインとかプラレールとか……正当派鉄道模型人からしたら、噴飯顰蹙モノでしょうか?

唯一Nゲージのブースで興味をひかれたのはこれ。あほなことしてるなあ、と親近感^^;

Kc4a0950

今回一番興味深かったのはナローゲージジャンクションのブースにあったこれでした。ナベトロをひいた機関車が延々とホッパーで積み卸しを繰り返します。動きがとてもおもしろくて、「小さな女の子がずーっと貼り付いてみていたよ」と嫁さんも妙な感心の仕方をしてました。すべてカムをつかったアナログコントロールの自動運転なのにはちょっと感動。

Kc4a0951

あと、写真がありませんが、小泉さんの組み立て式パネルレイアウトは緑がすばらしくて、嫁さんにも「あれ、いいわねー、おとーさんもあんなのつくってよ」と言われましたが、「シルフローというとっても高価な素材が大量に使われていて、かかるお金が半端ないよ」と説明したら、「あれ、ほかの作品と違ってほんと植物がこんもりしてるかんじでお庭をみてるみたいで素敵なんだけどなー、お金かかるのねー」とかなり残念そうでした。いえ、わたしもああいうのやってみたいのはやまやまなんですが。

で、ストレス解消のつもりで芝生マットにカラフルなスポンジパウダーを撒いた花壇用?素材と樹木用のパウダーを数種類購入。あとはアルモデルさんで挨拶代わりにホワイトメタルのパーツを購入して今回の散財はおしまいでした。ウチに帰って購入したパーツを眺めながら使う当てがないことに改めて気づかされて情けなさ&ストレス倍増(苦笑)

帰りがけに眼についたのはビッグサイト内のお土産店。なんか秋葉原テイストの乗りでいろんなおみやげ菓子がならんでいるのがちょっとおもしろかったです。

Kc4a0939 Kc4a0943

Kc4a0954 Kc4a0942

鉄道模型そのものよりも、こういうところにめがいっちゃうってのは、やっぱ根がふまじめだからなんでしょうか?(苦笑)

しかし、無理して歩き回ったせいか、ふくらはぎの肉離れが悪化。腫れがひどくなってしまいました。まいったなあ……今日は特別に許可をもらって車で出勤。なんとか早く回復して欲しいのですが、しばらくは湿布と痛み止めのお世話になりそうです。

あ、そうだ、今回ナローゲージジャンクションのブースに持って行った作品はこれです。

ちゃんと走ります ^^;

« ケシ鉄&トミカ消しゴム | トップページ | スタイロフォームなど多孔質素材の接着法 »

コメント

会いたかったです。(´・ω・`)ショボーン
NGJの人に長野か新潟に行っているから来ないと言われていたのですが
来られていたとは知りませんでした。
作品も見たかったです。
今度は来られる時は僕のブログにコメントしてください。
是非お会いしたいです。
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケシ鉄&トミカ消しゴム | トップページ | スタイロフォームなど多孔質素材の接着法 »