2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ブリックアライブ | トップページ | ポイントマシンつくってみました »

2013年7月11日 (木)

Arduinoで操作するメルクリンZゲージレイアウト製作記

Make: Japan のページで「メルクリンの古いZゲージをArduinoで命あるレイアウトに」という記事が掲載されていました。

Front_049

これ、ふるいセットを復活させてArduinoで命を吹き込んだ作例として、読んでいてとってもおもしろいです。

こういう工作って、なんか理想のような気がします。たのしいし、喜んでもらえるし。

それにこの人、なかなかセンスもいいなあと思います。

モーションセンサーで人が近づくと列車が動く仕組みは、じつは私も部品だけは購入してストックしてあります。

そのうちやってみようかなあ、と思っていたのですが、この作例が良い参考になりそうですね。でもこれ、Arduinoをコントローラに使っているんですよね。そんなもったいない…………私は普通にせいぜいIC555くらいでやってみようと思います。

« ブリックアライブ | トップページ | ポイントマシンつくってみました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブリックアライブ | トップページ | ポイントマシンつくってみました »