2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« エガーバーンのレイアウト動画 | トップページ | 等角逆ひねり機構→片持ちロンビック応用型のアイデア »

2013年6月23日 (日)

ROCOのナローCタンク

去年、1ユーロが100円だった頃注文したROCOのナローCタンクが今頃になって入荷……1ユーロ130円で引き落とされてました。

注文していたことをすっかり忘れていた私も私ですが、これなら去年のうちに国内の欧州型模型店の通販で買って置いた方が良かったかなあ、などと……私の買い物ベタは、ほんとにどうにかならないものでしょうか。

模型の買い物はほとんど全て嫁さんにも把握できるようにカード決済しています。そうしないと歯止めが利きませんから、とこれは自分をコントロールする手段でもあるのですが。

で、届いた製品ですが、かつての同形機とならべてみました。旧型はサイドタンクがブルーに塗られ、KARENというニックネームがついています。その以前は薄緑色のサイドタンクでANNAという名前だったかな?それは持っていません。どっかで手に入らないかな?

旧型はメインロッドだけでしたが、新製品はサイドロッドとバルブギヤがついています。精密感がぐっとましましたが、旧型ののほほんとした感じもいいなあ、と変なところで感心したりしています。

もちろん新製品の走りはとってもスムーズです。モータはキャブの窓から見えなくなっていますし、動輪がギヤ連動じゃなくサイドロッドで連動しているのに気がついてちょっと驚きました。

Img_2391 Img_2392

Img_2393 Img_2394

追記:

いっしょに買った貨車をミニトレインズのグマインダーに牽かせてみました。こいつらも手に入ったし、ま、いいか、ってとこです ^^;

Img_2399

« エガーバーンのレイアウト動画 | トップページ | 等角逆ひねり機構→片持ちロンビック応用型のアイデア »

コメント

ロングセラーモデルですよね。
30年ほど前ロンドンで買ったときは黒一色レタリング無しでした…。
篠原のポイントを通過しないので、珊瑚DC12の動輪を打ち込んで良く走りました。
ロッド連動はトレンドなのでしょうかね。

egger2 さま

上回りは何度も金型を作り直しているのでしょうが、形がまったく変わっていないのにちょっと驚かされます。

30年前のナローの普及型製品がこのレベルのディテールだったとしたらちょっと驚きです。もっともキャブ前妻板には30年前の処理の仕方が伺えますね =^・^=

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エガーバーンのレイアウト動画 | トップページ | 等角逆ひねり機構→片持ちロンビック応用型のアイデア »