2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« レゴトレイン・ナローゲージ | トップページ | LEGO ロールスロイス »

2013年3月15日 (金)

渋谷駅東急東横店の商品搬入システム「フローベア」

渋谷駅の東急東横店の商品搬入は地下にフローベアというカーゴシステムがあった、ということを今朝のNHKニュースで初めて知りました。

システムとしては、溝の中に設置したチェーンリンクのようなものを周回させ、カーゴキャリヤの前床下から突き出したピンを挟み込んで牽引するようになっています。

フローベアは、フロー;流れる、ベア;コンベアー、からのネーミングらしいですね。

50年間故障無しで使われているそうな。すごいもんだと思います。

著作権の関係で消されるかもしれませんが一応アップしておきます。

以下はNHKのウェブページからの引用です。

けさのクローズアップ
今月の放送分
2013年 03月15日(金)  変わる渋谷駅 名店街を支えた“トロッコ”

16日、東京の東急東横線と東京メトロ副都心線が直結します。それを前に、ホームを移す大がかりな引っ越しが行われ、国内有数のターミナル駅渋谷駅の再開発が本格的に始まります。
“名店街”の草分け的存在だった「東横のれん街」も60年余の歴史に今月いっぱいで一区切りをつけ、来月から近くのビルへ移転します。この移転で惜しまれているのが、名物“地下トロッコ”が廃止になること。昭和38年、人出の多い渋谷駅にトラックが横付けできないため、搬入口と駅のあいだ200メートルをトンネルで結ぶトロッコが建設され、以来半世紀にわたり、のれん街の老舗の商品を運び続けてきました。渋谷の賑わいを支えてきた立役者が、街が大きな節目を迎えた今、静かにその役目を終えようとしています。

« レゴトレイン・ナローゲージ | トップページ | LEGO ロールスロイス »

コメント

エンドレスロープ式?とはいえかなり本格的な「トロッコ」だったんですね。沿線?風景は黒部川の上部軌道の欅平などの駅構内部を思い出しました(レールが埋め込みなのが妙に共通)。
コースも道路をくぐりますからアップダウンありですね。

搬入口は、かつて荷電ホーム作ろうとした跡のあるあたりでしょうか(あちらも全く知られていませんが)。

身近なところにあんなものがあったのは驚きです。面白い情報有難うございました。

関山さま

たまたまTVで放映されていたものを大慌てでカメラで撮影しました ^^;

虎ノ門病院のカルテ搬送システムと並んで、興味深いシステムです。

模型化してみたくなりますが、そんなもん模型化してどうするんだ?という気も ^^;

別にいいじゃないですか。
みえなくても、気にされなくても!
どうせ自己満足な趣味なんだあぁ〜!(あっ、言っちゃった)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レゴトレイン・ナローゲージ | トップページ | LEGO ロールスロイス »