2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 「ひまつぶし」という発想が理解できないことについて(鉄道模型工作に直接関係のない長駄文注意) | トップページ | 「基隆炭鉱鉄道/Keelung1966」 »

2013年2月 3日 (日)

Über smartRail - Für lhre HO Loks

ドイツ語まったく読めないんで、よくわかりませんが……

フライシュマンから smartRail なるものが発売されたようです。

Photo

222

smartRail - Fahrfreude auf der Stelle!

だそうです。機械翻訳したら

smartRail - その場所の駆動の喜び!

とでました(^^;;;

メーカーのサイトに、実際に動作させている製品紹介ビデオがありました

デザインもシックでいいなあとおもいます。

当たり前ですけど、ローラー式テスト走行台よりうんとかっこいいですよねー。テンダードライブでも大丈夫だし。

どういう仕組みになってるのかなあ。構造的にとっても興味あります。

一つ欲しいなー、ってお値段もすごいんでしょうねぇ……

今チェックしたらyoutubeにも動画がアップされてますね。ニュルンベルクトイメッセでも展示されているのかな。

2012.1.8 追記;

モデルバーンのページにねだんがでてますね。機関車付きでDCCコントローラ「Z21」付きでこの値段というのは高いのか安いのかよくわかりません。

63319 ROCO オーストリア(OeBB) 310形蒸機 DCCサウンド 走行用展示台付 1,499.00 €

« 「ひまつぶし」という発想が理解できないことについて(鉄道模型工作に直接関係のない長駄文注意) | トップページ | 「基隆炭鉱鉄道/Keelung1966」 »

コメント

良い情報をUpして頂いてありがとうございます。
中々よさそうな・・・さすがドイツ人の作るものは凄いと感じました。アナログでもデジタルでも対応だし、スマホでも制御できるって凄いです。 デザインも美しいし。
因にHPの右上の旗をドイツからイギリスに替えると英語になりました。

線路に相当するワイヤー(?)が逆回転している様に見えますね。

前後のセンサで位置を検知してワイヤーの回転数を増減しているのでしょうか?

Moin Moinさん
あら、英語版のページもあったのですね。全然気がついていませんでした。フライシュマンはロコに吸収されたことから、ロコの製品としても発売されているようです。

穴熊さん
スプリングか道電ゴムベルトのように見えますね。それにしてもセンサーによる速度制御の反応の素早いこと。技術の進歩を感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ひまつぶし」という発想が理解できないことについて(鉄道模型工作に直接関係のない長駄文注意) | トップページ | 「基隆炭鉱鉄道/Keelung1966」 »