2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« FNDM 9089 | トップページ | デュアルゲージ・トリプルゲージ »

2013年1月13日 (日)

HOコレクション整理

欧州型機関車のコレクションは原則元箱のまま保管しています。

かさばるので困るのですが、インストラクションや修理を依頼するときに備えて輸入したときのインボイスなどをひとまとめにして本体といっしょに残しておかなければならないので結果的に元箱保存することにしました。

ただし、すでに元箱がなかったものとあまりに大きすぎるものはバレンタインにもらったチョコレートの箱 ^^; を加工したものに入れ替えてあります(^^;;;

ある程度乱暴に扱えるアメリカ型とトーマスは自作の車輛収納箱に入れ、書類は別に保管しているのですが、欧州型は繊細で外れやすいディテールがたくさんついているので取り扱いに注意が必要ですし……ということで原則個別の箱でということになりました。

問題はどの箱にどんな機関車が入ってるのか覚えてないこと。ってこれは老化か(苦笑)。ま、端面には機関車の形式名と小さなイラストが印刷されたラベルが貼られているんですけどね。いちいちそんなとこまでひっくり返して確かめるの面倒だし、

ということで、ウェブページからそれぞれの機関車の写真をコピーして印刷し、箱に貼り付けたり、書類を入れる封筒をつくって箱の窓から見えるように工夫してみました。

こんな感じです。

Img_2201

これでなんとなく箱のままでもコレクションを楽しめるというか……ときどき出してみようかななんて思うきっかけが出来たように思います。無味乾燥な箱だと、ほんと、そのまんま段ボールの中に詰めっぱなしってことになりかねませんものね。

痛めた手ではちからのかかる作業や細かな模型工作は絶望的ですが、これくらいのことなら……これもまた模型をたのしむ一つの手段なのかなあ、と作業をしながらちょっとだけ楽しく感じている自分に気づいてなんとなく気分がよくなりました。

« FNDM 9089 | トップページ | デュアルゲージ・トリプルゲージ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FNDM 9089 | トップページ | デュアルゲージ・トリプルゲージ »