2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« SNCF140Cローカル線旅客列車編成かざりつけ | トップページ | HOコレクション整理 »

2013年1月12日 (土)

FNDM 9089

十数年前に最初に手に入れた欧州型のSLなんですが……その頃はなんの知識もなく、ただたくさんの動輪がぞろぞろと回っているのを見たいなあ、と天賞堂の4階でウインドウに並んでいた機関車を考えもなしに購入。緑色でちょっとかっこよかったし、コンパクトで精密そうな様子も気に入りました。

Img_2199

でも、帰宅してからよく見たら、箱が別の製品のもので後付け部品のパケットがついていません。中古品ってこんなものなのかもしれません。失われていたのはピストン尻棒とナンバプレートその他細々した、でも結構重要な部品なのでちょっとがっかりしましたが、しかたないなあ、適当に自作するからいいか、と思いつつすでにはや幾星霜(苦笑)。そんなに飾って眺めることもなかったし、まあいいかと。でもそろそろつくってやりたい気持ちもあります。

で、問題はこの機関車の素性です。キャブには”FNDM 9089と”いうレタリングがあるのですが、ネット検索しても全然引っかからない。いろいろ手を変え品を変えてトライしてわかったのは、FNDMというのがSNCB(ベルギー国鉄)のオランダ方面に向かう12号線アントウェルペン=ダム駅の駅コードであるらしいということ。

しつこく調べてたら、どうやらこの駅にdepotつまり機関区があったようで、その所属コードをレタリングしていたのかもしれません。

そこでふと模型のほうを検索してみたらと気づいてメーカーの名前を入れてROCO FNDM 9809で検索したら、画面に見慣れた模型の姿が。品番もわかったのでさらに検索したらRoco 43228 is an SNCB exBR57 produced 1988-91と表記されたページも出てきました。

で、さらに追っかけていくと、どうやらこの機関車、DB57のベルギー仕様ということが判明。元はドイツの機関車だったんですね。

ということでとりあえずは一件落着。結局、ウチのコレクションにベルギー国鉄、SNCB (Société nationale des chemins de fer belges)の機関車が加わった(もともとあった?)、ということで良いのかな?

しかし、この機関車、いろいろ検索しても実車の画像が見つかりません。どなたか情報をお持ちの方がおられましたらご教示いただければ幸いです。

« SNCF140Cローカル線旅客列車編成かざりつけ | トップページ | HOコレクション整理 »

コメント

初めまして。
ドイツ国鉄の番号には疎いのですが、この0-10-0は、
元プロイセンのG10の可能性はありますか?
だとしたらG10は第一次大戦後の戦時賠償によって、ドイツからベルギーに35両が送られてます。
賠償で獲得された機関車はどちらかというと短命だったようです。
なお戦時賠償以外にも正規の買い付け機があったか否かは解りません。

鈴木さま

はじめまして。

DB57のベルギー仕様、のリンク先ページを見ると、

BR 57, G10 (3 Dome)

とありますから、同じものなんじゃないでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SNCF140Cローカル線旅客列車編成かざりつけ | トップページ | HOコレクション整理 »