2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« フィルターケース | トップページ | われもの注意 »

2012年12月15日 (土)

FS E.444 タルタルーガ 入手しました

お給料が大幅に減って、嫁さんから数千円以上のおもちゃ購入禁止令が出ているにもかかわらず……FS E.444 買ってしまいました……1960~70年代のイタリア国鉄を代表する電気機関車です。

Img_2120

唯一と言っていい私のHO完成品コレクション?CIWLトラン・ブルーサロンカー&レストランカー編成牽引機にイタリア国鉄の機関車もあったらよかったんだけどな、なんてネット眺めていただけなんですが、偶然、こんなノーズアート?といえばいいのかな?マスコットマーク?シンボルマークが運転席の窓下に描かれている機関車があることを知ってとたんに欲しくなってしまいまいまして……

Img_2116

機関車のニックネームもこのマークにちなんで、tartaruga、イタリア語で「亀」というそうです。うん、なんとなく車体のデザインも丸っこくて愛嬌があるし、カメさんってなかなかセンスのあるイタリアっぽいユーモア全開のネーミングですね。それがとっても気に入りました。

我ながら、いつもながらに模型入手の動機が変ですよねえ(苦笑)。でもまあ、私の場合はこれがふつうといったほうがいいので、気にしないことにして、調べてみたらROCOから2012年新製品として発売予定であることが判明。国内のネット通販店では在庫切れ。ふだん海外通販で利用している模型店ではnot yet deliverableとなっていたのですが、問い合わせたらメーカーには在庫があるとのこと。ちょうど再修理に出していたBR38を返送する時になにか別に注文の品があったら同梱できますよ、というメールが来ていたところだったので、気がついたときには注文のメールを送ってしまっていました。でも例によって例のごとく為替レートが不利になった時を見計らったようなタイミングでの購入なんですよね。よく考えると国内で買うのとそんなに違わないし、トラブルがあったときも日本のお店の方がやり取りは楽なんでしょうけどねえ……

ところで、この模型、なんと台車のバネ部分が車体と一体にモールドされていて動かないんですよね。何とまあ大胆な構造だこと……きっと台車上辺と車体とのクリアランスがすごくシビアなのでこういう構造にしたのだと思うのですが、それにしても……走行優先にもほどがあるような気がしないでもありません。

Img_2121

ということで、これで私のオリエント急行にちなんだ国際列車コレクションは、それなりに牽引機も配備され、フランス、ドイツ、スイス、オーストリア、イタリアと5カ国を通過することが出来ることになりました。いちおう終着駅はベニスということでいいのかな?このあとイスタンブールまで行くにはハンガリー、セルビア、ブルガリア、トルコ、場合によってはギリシャやルーマニア、マケドニアの機関車も必要になりますが、そんなのって模型あるのかなあ?

どっちにしろ、この買い物で嫁さんから厳戒体制が布かれるのは確実でしょうし、これでHOヨーロッパ大陸国際列車コレクションは一区切りとなりそうです。

でも単身赴任先ではずっと箱の中にしまいっぱなし。なんか悲しいですね。できたらケースをあつらえて展示したいところですが、その気力も体力も……手元にあっていつでも箱から出して見られるということだけでも十分満足だと思わないといけないのかもしれませんね。

« フィルターケース | トップページ | われもの注意 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フィルターケース | トップページ | われもの注意 »