2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 空を撮ってみました(arduino 間歇シャッター制御) | トップページ | 絶版レゴ入手しました »

2012年10月 2日 (火)

プラ板カッター自作

単身赴任先でプラ板工作をしようと思ったのですが、プラカッターをもってくるのを忘れていました。

0.5mm厚のプラ板なら普通のカッターで充分切り出しは出来るのですが、1mm以上の板や筋彫りをしたいときには困ります。ということで、お手軽にカッターナイフの刃をつかって自作してみる事にしました。

つかったのは、大型カッターナイフの使い古して折取った刃1枚とアイスキャンディバー2枚にケント紙少々。エポキシ接着剤を使って貼り重ね、洗濯ばさみで固まるまで固定してできあがり。

市販品のプラカッターより刃が薄いのですが、これで充分役に立ちます。筋彫りなどはこっちの方がシャープでいいかなと思えるくらいです。

こういう工夫って、なかなかたのしいのですが、道具をつくったところで満足してしまってそこから先の肝心の工作が全然進まないという弊害が顕著なのが問題です。ってわたしだけかな、そんなのは(^^;;;

Img_1901


« 空を撮ってみました(arduino 間歇シャッター制御) | トップページ | 絶版レゴ入手しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空を撮ってみました(arduino 間歇シャッター制御) | トップページ | 絶版レゴ入手しました »