2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 歯科技工士のクラウン(歯の金冠)製作(ロストワックス)技法 | トップページ | arduinoのサンプルスケッチでステッピングモータを動かしてみました »

2012年9月 2日 (日)

レゴテクニック 9391 テレスコピッククレーン&ブルドーザ

JAMで見たレゴトレインの展示を見て、またぞや病気がぶり返してしまいました。

レゴ、好きなんですよね。実はずっとむかしからのレゴファンで、自宅にはたくさんのレゴが眠っています。自宅に帰った折にいじればいいことなんですが、どうしても単身赴任先でもいじりたくなって、しばらく迷った末にレゴテクニックシリーズの手頃なセットを通販で買ってしまいました。

もちろんレゴトレインも好きで、すでに数種類のセットを所持していますが、特に好きなのはテクニックシリーズで、ギヤやモーター、ニューマティックシステムなどを組み合わせて動かせるシステムがとっても気に入っています。

で、今回手に入れたのは、レゴ テクニック クローラー・クレーン 9391。一つのセットで2種類の車輛が組み立てられます。

Img_1285

日曜日の昼下がり、宅配便が届いたので喜び勇んで組み立て始めましたが……拇指CM関節症がつらい……(涙)……右手親指が使えないと、レゴを組み立てるのは至難の業だということを悟りました。

それでもなんとか時間をかけてくみ上げたのがこれ。一つ一つのピースをつなぐキャタピラや、ギヤを組み合わせた可動部の構造にしびれています(笑)

Img_1289

久方ぶりにレゴをさわって、その構造とデザインの良さに改めて惚れ直しました。手の故障が悪化してしまったのは悲しいけど。

で、ネットを見て回っているうちに、ほかにもいくつか手に入れてみたいセットがでてきて……ただ、絶版もので妙に高い値段がついているのに困惑。BrickLinkというページからそれなりの値段で中古品が入手できる事はわかったのですが、送料や注文の手間その他の事を考えるとめんどくさくなって、BrickLinkからの取り寄せ代行をしているカンザンブリックに依頼してしまいました。手数料はかかりますが、以前からほしかった特殊なパーツも一緒に頼んだので、まあよいかなと。

しかし入手できても、この手の状態では充分に楽しめるかどうかもわからないのに、なんというか、精神衛生維持のための代償行為的ショッピングの罠に陥ってしまったのかなあ、とちょっと自己嫌悪です。でも、それでもやっぱり届くのが楽しみで、ひさしぶりのわくわく感を味わった無駄遣い(ちょっと値段は張りましたが)ではありました(苦笑)

ということで、あらたに「レゴ」のカテゴリーを追加する事にしました。ほんと、我ながら困ったものです。

« 歯科技工士のクラウン(歯の金冠)製作(ロストワックス)技法 | トップページ | arduinoのサンプルスケッチでステッピングモータを動かしてみました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歯科技工士のクラウン(歯の金冠)製作(ロストワックス)技法 | トップページ | arduinoのサンプルスケッチでステッピングモータを動かしてみました »