2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 柏崎模型展示会2012.7.8 | トップページ | デザインマーカーのケース »

2012年7月13日 (金)

デザイン用マーカーが木部のウェザリングに使えます

木材のウェザリングには、専用の塗料やアルコールで溶いた墨汁を使うのがスタンダードなようですが、最近はめんどくささが先に立ち、デザイン用のマーカーのグレーを塗って安易に済ませています。

これがなかなか使い勝手がよいので、すでにご存じの方も多いとは思いますが、改めてご紹介。

ニュートラルグレイクールグレイウォームグレイと色味の違う色調がそろっているので、そのなかから好みのものをえらび、すくなくとも濃度No.2~5くらいを買い求めておくと不自由しないでしょう。

スピードライというブランドとコピックというブランドがありますが、どちらも同じように使えます。(画材店によって扱っているブランドが違います)

私は好みもあってウォームグレイ(コピック)を使っていますが、風雨にさらされた木材の色を表現するにはクールグレイの方が良いかもしれません。素材を用意し、店頭で試し塗りさせてもらって決めると良いでしょう。

さいきん、ほんと模型をつくっていないので、こんな知識でもお役に立つかと、ご参考まで。

« 柏崎模型展示会2012.7.8 | トップページ | デザインマーカーのケース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柏崎模型展示会2012.7.8 | トップページ | デザインマーカーのケース »