2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« Dampflokomotive BR 38.10-40 der DB. | トップページ | 朝顔型マグネットカプラ »

2012年4月21日 (土)

HO機関車の虫干し

まだ模型工作をする余裕が無いので、段ボール箱を開けて手持ちのHOスケール機関車を並べてみました。

Img_0565

なぜかヨーロッパ型ばかりです。いつのまにこんなに増殖したんだろう?と首を傾げてしまいました。

特別待遇コレクションのCIWL編成の牽引機として以外の機関車も混じって、なんとまあ一貫性の無いこと(苦笑)

このほかに、アメリカ型蒸気が2両、トーマス関係の機関車が3両、On30の動力車が5両もありました。かつては完成品は、ほとんど持ってなかったし、興味も無かったはずなんだけどなあ。もともと実物知識なんかほとんど皆無だし。

考えてみれば、これすべてストレス解消のための買い物依存症のなれのはてかも、と思うとちょっと複雑な気分です。

写真は、左からフランス、フランス、ドイツ、ドイツ、イギリス、オーストリア、オーストリア、スイス……あ、イタリアがないな……ああ、資金も無いのに、またぞろ機関車が欲しくなりそうです……

追記: 2012.4.24

よーく考えたら自宅の鴨居線にも機関車が乗っかっていたはずでした。アメリカ型が2両とトーマスのエミリー、それから子供の頃に遊んだ日本型のタンク機関車と赤い凸電、つまりHOの機関車はヨーロッパ型8両、アメリカ型4両、トーマス関係4両、日本型フリー2両にOn30が5両、〆て23両も完成品のコレクション?があることになります。ああ……なんということでしょう……堕落だ……(苦笑)


« Dampflokomotive BR 38.10-40 der DB. | トップページ | 朝顔型マグネットカプラ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Dampflokomotive BR 38.10-40 der DB. | トップページ | 朝顔型マグネットカプラ »