2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« とても簡単な自動往復運転装置(その後) | トップページ | ブームとガフ »

2012年3月24日 (土)

UCC缶コーヒーの1/42バイクフィギュア

軽便鉄模アンテナ雑記帳の記事に釣られて、買い集めてしまいました。

Img_0462

自宅の近くのひなびたコンビニは、商品の回転が悪いのか、駅前ではとおのむかしに売り切れのこのおまけ付きコーヒーがたくさん残っていました。不便なところに住んでいてよかった、って喜んでいいのか悲しんでいいのか (-_- ; ; ;

結局8車種中7車種をゲット。これだけ並ぶとうれしいですね。精密なミニチュアで、どう見ても市販のミニカー並みの出来です。作りも丈夫で部品が外れたりすることもありません。これなら、マジックトレインの積み荷として活用できそうです。

最近は、ほんと手を動かさずに、こんないい加減な買い物ばかりやってます……
 
 
追記;

娘が、友人に貰ったとかで、なんと手に入れ損なった最後の1車種をプレゼントしてくれました。これで、8車種コンプリート。そういえば、前にも1/24食玩スクーターのモデルをコンプリートしたことがあったような。一体なにをやっているんでしょう(苦笑)

追記その2

ところで、転勤になりました。今度は雪国です (-_- ; ; ;

で、嫁さんに来てもらって引っ越しの準備。荷物をどんどん梱包して単身赴任先でも増殖した模型工作の材料やコレクションをしまい込んでしまったら、急に寂しくなりました。

ふだんそんなに取り出していじりまわしているわけでもないのに、いざテープで封印してしまうとなぜか心が沈みますね。

自分には、工作道具や模型がそのへんにころがっていつでも手の届く範囲にある生活が、やっぱり精神の安定にもとても重要なことなんだな、としみじみと感じています。

« とても簡単な自動往復運転装置(その後) | トップページ | ブームとガフ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とても簡単な自動往復運転装置(その後) | トップページ | ブームとガフ »