2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 汽車の形のシュークリーム | トップページ | 年末になって届きました »

2011年12月24日 (土)

モノレール式軌道自転車&補助輪式軌道自転車

「人力で動く乗り物 (やさしい科学)」, ロジャー イェプセン (著), Roger Yepsen (原著), 松岡 淳一 (翻訳), 単行本: 95ページ, 1994/06 という本のなかに、おもしろい写真を見つけました。

モノレール方式の自転車軌道?ですね。

Sa3a0328

システムとしての効率性を考えると、わざわざ軌道にする理由がもう一つわかりませんが、舗装路を造るよりはうんと楽だったということなのでしょうか? 

なんにしろ、おかしなものファンとしては、とても魅力的なシステムです。

こちらは、補助輪が付いた軌道自転車です。自転車のタイヤは単にレールの上に乗っかっているだけのようです。

Sa3a0325

フロントフォークが固定されていてハンドルは切れないようになっているように見えるのですが、レールを踏み外すことは無かったのか、心配になります。

でも、こういうレジャービークル?で鉄道線路の上を走って楽しんでいたなんて、なんてのどかな時代だったんだろう、とちょっとあこがれてしまいますね。

こちらは、映画に出てきた補助輪付き自転車。

Sa3a0403

実はこの映画、観たことがあって、この主人公自作の軌道自転車がすごく印象的で、これにインスパイアされて、レールパルの原型のアイデア(蕗狩軽便鉄道物語「レールパル ラプソディー」より)を思いついたのを、懐かしく思い出しました。

ですから、本のページにこの写真を見つけたときは、かなり感激しました。映画の舞台はたしかオーストラリアだったように記憶しています。

最後のは、これは典型的な4輪の軌道自転車ですね。一人乗りです。かつてはこういうのに乗って、沿線の防火パトロールをしていたのですね。

Sa3a0326

注:紹介した写真は出典を示してあくまでも引用という扱いで紹介しています。問題ご指摘があれば即削除します。この本 にはほかにもたくさん興味深い写真が掲載されていますので、ぜひ図書館等で手に取ってご覧になることをお勧め致します。

« 汽車の形のシュークリーム | トップページ | 年末になって届きました »

コメント

いいもの見つけましたね。sktさんのあの作品を一緒に掲載すれば、「削除」とは言われないと思います・・・

図書館で見つけて、ちょっと感激して、どうしても紹介したいのでページを写真に撮って引用しました。
こういう資料、紹介したいときはどうすれば良いのでしょう?
論文などなら、引用ですませることも可能なのだと思いますが……著作権って難しいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 汽車の形のシュークリーム | トップページ | 年末になって届きました »