2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« TOMIX ミニカーブレールポイントの2軸動力車対応Tips | トップページ | Nゲージファイントラック、カント付き組み立てレール収納箱 »

2011年10月15日 (土)

袋井市教育委員会「なつかしの軽便鉄道展」

静岡市や県の図書館に行っても、静岡鉄道駿遠線の資料って、意外とみつかりません。

日本国内最長の営業距離を誇っていたというのに、鉄道ファンにとって魅力のある車両がなかったから、ということなのでしょうか?

そんなことを、ぼんやりと考えていたら、袋井市教育委員会が「なつかしの軽便鉄道展」を開催しているという新聞記事が目に留まりました。

HPはこちら。(記録のために、下に内容を転記しておきます)

機会があれば見に行きたいなと思いますが、車がないので一日がかりになりそうだし……そもそも実物ファンではないというのも、重い腰があがらない理由のひとつ、ということにして、自分の気力のなさのいいわけにしています。

検索したら、配布される小冊子「なつかしの駿遠線Ⅱ」のPDFがみつかりました。

駿遠線をしらなくても、なんとなく「なつかしい」感じのする写真集です。妙に昭和の臭い、もとい、香りを強調していないところに好感が持てる気がします。

Image01

転記:
ーーーーーーーーーーー
袋井市教育委員会「なつかしの軽便鉄道展」

袋井市教育委員会では,1967(昭和42)年に廃止された静岡鉄道駿遠線の写真を中心に,軽便関係の資料を展示する「なつかしの軽便鉄道展」を開催します.
開催期間: 2011(平成23)年10月8日(土)~12月25日(日)の土休日のみ開館
会場: 澤野医院記念館(静岡県袋井市川井444-1)
会場への交通: ※問合先までお問い合せください
展示内容: 軽便関係資料展示
駿遠線のカラー映像の上映
新しい小冊子「なつかしの駿遠線Ⅱ」を会場で配布
歴史講座「軽便鉄道の思い出」
開催日時: 2011(平成23)年10月30日(日)13時30分~
会場: 澤野医院記念館 1階広間
定員: 35名 ※先着順です
講師: 阿形 昭氏(軽便鉄道研究家)
ご問合先: 袋井市教育委員会 生涯学習課 文化財係
電話:0538-44-3198(担当:永井)

2011年9月28日00:09掲載
ーーーーーーーーーーーーーーー

« TOMIX ミニカーブレールポイントの2軸動力車対応Tips | トップページ | Nゲージファイントラック、カント付き組み立てレール収納箱 »

コメント

自社工場製の機関車と湘南顔のDCがあって好きですねえ。山谷が少なくゆたりしすぎて景色に変化が少なくて人気がないのかなあ?

蒸気機関車やディーゼル機関車の時代が早くに終わって、あまり特徴のない気動車が中心になっていたからかもしれませんね。

静岡の場合、わりと昔の風景には思い入れが少ない傾向が見られるように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TOMIX ミニカーブレールポイントの2軸動力車対応Tips | トップページ | Nゲージファイントラック、カント付き組み立てレール収納箱 »