2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 腰痛対策 | トップページ | まるでフレキシブル線路のよう »

2011年9月25日 (日)

レール磨き棒(続編)

マドラー利用のレール磨き棒をつくったのですが、やっぱり腰が弱いですね。

ウレタンブロックを使ったレール磨きもつくってはあるのですが、ジオラマの場合はせっかくのシーナリィを引っ掛けて壊してしまいかねません。

で、以前に歯ブラシの柄を使ってウエットタイプのレールクリーニング棒をつくったのを思い出して、おなじようにペンチで毛を引っこ抜き、ヤスリで形を整えて紙ヤスリをスポンジ付き両面テープで貼ってみました。

Img_0142

これはなかなかよろしいようです。

通常はクリーニング液をしみ込ませた不織布やセーム革を取り付けた棒でみがくので十分なんですが、長く使っていないとレール表面に酸化皮膜が出来ている場合があるので、こういうサンドペーパータイプのレール磨き棒は一本持ってた方が良いみたいです。

« 腰痛対策 | トップページ | まるでフレキシブル線路のよう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腰痛対策 | トップページ | まるでフレキシブル線路のよう »