2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ウチの万力 | トップページ | 運転盤「蕗狩軽便静岡線」その3 »

2011年7月 3日 (日)

運転盤「蕗狩軽便静岡線」コントロールパネル

とりあえず、コントロールボードだけ、かっこつけてみました。配線はまだです。

Img_0904

もちろん、本体の運転盤はこのあいだのままで道床さえ引いておりません(苦笑)

パネル下面に突き出るスイッチ本体が思ったより大きかったので、台枠の下にゴム足などを取り付けて高さを稼ぎ、机などにおいたとき当たらないようにしないといけなくなりました。

コントロールボードの下に敷き板をかませて高さを稼ぐという手も無いことはないのですが、既にベニヤ1枚分の厚さの裏板を当てていますし、デザイン的にはもう一つ採用したくない方法なので、運転盤自体の薄さを犠牲にすることに決定。

しかし、これ、接着しろというか固定方法を全然考えて無かったんだけど、どうやって運転盤にとりつけたらいいんだろう?

なんか、さきゆき、ふあんです(^^;;;

« ウチの万力 | トップページ | 運転盤「蕗狩軽便静岡線」その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウチの万力 | トップページ | 運転盤「蕗狩軽便静岡線」その3 »