2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 大井川鐵道井川線の車両 | トップページ | 買ってもらえるレイアウト──「目線の法則」をおさえてデザインする »

2011年7月10日 (日)

運転盤「蕗狩軽便静岡線」その4

いちおう線路だけは敷きました。

Img_0919

tomix fine track、pecoフレキ、KATOフレキの三種混合です。まだ配線はしていません。

半径7.5cmのカーブですので、いったんレールを引き抜き、keuka式レールベンダーを使って曲げてから枕木をはめ直しました。

Img_0910

固定はHO用スパイクで枕木の真ん中を止めています。

車両の通過状況を試してみたら、鉄コレ動力はだめですが、Bトレ動力はKATO製もバンダイ製もなんとか通過可能です。2軸車両でもアーノルトカプラーで連結した場合は通過できません。

配線は……暑くて体ひたすらだるいから今日はここまでです。

« 大井川鐵道井川線の車両 | トップページ | 買ってもらえるレイアウト──「目線の法則」をおさえてデザインする »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大井川鐵道井川線の車両 | トップページ | 買ってもらえるレイアウト──「目線の法則」をおさえてデザインする »