2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« アクセス解析のページ | トップページ | 天竜二俣駅のターンテーブル »

2011年7月30日 (土)

インドアライブスチーム運転会を見てきました

静岡ツインメッセで開催されていたインドアライブスチーム運転会を見てきました。

受付で入場券を買ったらこんな新聞風の会場案内と記念品のカンバッジをくれました。

Img_1145

会場はこんな感じ。がらーんとしたスペースに線路が引き回されていて、小学校の冬の教室で嗅いだような石炭の臭いが立ちこめていました。

Img_1114

わりとすいている、というか、ほとんどが運転会参加者側の家族や関係者のようなかんじで、実際のおきゃくさんはすくなそうです。まあ、そんなもんだとおもいますけど(^^;;;

屋外部には整備スペースがしつらえてあって、ターンテーブルも置いてありました。この構造なんかは私にはちょっと珍しかったです。

Img_1058

会場のあちこちにライブスチームメーカーや工具メーカーがブースを出していて、サカイマシンツールのコーナーは全製品がならんでいました。

Img_1137

スターリングエンジンを販売している会社のブースもありました。海外のモデルに比べるとデザインがちょっとあか抜けないかなあ、などと思いながらしばらく眺めていたら、「スターリングエンジンってわかりますか?」と店員が上から目線(苦笑)で話しかけてきたので、早々に退散(^^;;;

おなじみ「道楽ぼーず」さんも出店しておられました。

Img_1143

スケールシップのコーナーもあって、これはみていて飽きません。カラフルだし、形も面白いし。

タグボートや漁船が楽しいです。かのアフリカンクイーンは人気のプロトタイプらしく、類似の作品がたくさんありました。

写真はスライドショーのなかでお楽しみください。下にも貼付けときますが、マックで見ると端が切れてしまうので、スライドショー元ページにリンクしておきます。

スケールシップ?のなかでいちばん面白かったのは、これ。動画をとりましたので、どうぞ。

ライブスチームの台上走行デモもやってたので、撮っておきました。まわりにあつまってる客層が、ほとんど団塊世代以上の裕福そうなかたばかり、というのがなかなかこの趣味の性格を端的に表しているようで興味深かったです(^^;;;

Img_1065

余談ですが、今日はほんとは雨の予報。東北の方では豪雨の被害が出ているような状況でしたが、静岡はお昼までお日様が出ていました。

じつは、てるてる坊主をつくってお願いしていた昨日の現場作業がなんとか雨に降られずにすんだので、お神酒をそなえ金と銀の鈴をあげたのが効いたのかもしれません。

お昼過ぎに返ってくる頃には雷の音が響く今にも雨が降りそうな天気になっていました。てるてる坊主さんに感謝感謝です(^^;;;

358752426


« アクセス解析のページ | トップページ | 天竜二俣駅のターンテーブル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アクセス解析のページ | トップページ | 天竜二俣駅のターンテーブル »