2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 車両収納箱の自作 | トップページ | トーマス・チューイングキャンデイの包み紙 »

2011年6月13日 (月)

静岡ホビースクエア

6月11日に、静岡駅南口すぐ近くのビルに、「静岡ホビースクエア」が開館したので、さっそくいってきました。

ホテルセンチュリー静岡が入っているビルのテナントになるんですね。入り口がややこしくて、ホテルのフロントに通じる廊下と紛らわしかったですが、しっかり案内表示がしてあって、ずいぶんと力がはいっているようでした(^^;;;

開館して二日目の日曜日のお昼過ぎでしたので、結構たくさんの人が来館中。案内の人もたくさんいて、とっても賑やか。ミニチュア版ホビーショーって感じですね。

大きな写真は、こちらのスライドショーでどうぞ。

くわしくは、オフィシャルページがやたら充実しているので、そちらをじっくりご覧ください。

プラモデルだけでなく、地元工芸品の紹介もしっかりされていて、これらが、今のプラモデル産業につながっているんだということもわかるようになっています。

もちろん、オフィシャルショップも充実?していて、プラモデルやミニカーほか、工作材料までいろんなモノが即売されておりました。

常設展と、特別企画展のコーナーがあって、今回は、開館記念として、情景作家 山田卓司ジオラマ展が開催されていました。昭和アレルギーなので、パスしてしまいましたが、ご本人が来ていてサインもしてもらえるとアナウンスが入っていました。行けば良かったかな(^^;;;

ちかいので、またときどき覗いてみようかな、と思っています。

« 車両収納箱の自作 | トップページ | トーマス・チューイングキャンデイの包み紙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 車両収納箱の自作 | トップページ | トーマス・チューイングキャンデイの包み紙 »