« 静岡ホビースクエア | トップページ | 電子工作失敗 »

2011年6月17日 (金)

トーマス・チューイングキャンデイの包み紙

板ガムスタイルのチューイングキャンデイの包み紙です。

ロッテから発売されているお菓子ですが、、子どもがチューインガムを食べて飲み込んでしまうのを避けるためにこういう商品が開発されたのかな?などと、嫁さんと話していました。

子どももチューインガムを食べたがりますものね。でもちゃんとはき出してくれるかが心配だし。いいところに目をつけたなあ、と思います。

それはともかく、気になったのは、この包み紙。

なにやらこまかな絵が印刷されていて、なんと、これがペーパークラフトになっているんです。イラストはなかなか本格的で、なかにはシールも混じっています。

Img4041048430001

なんとまあ……、こんな細かいもの、子どもが作れるわけは無いでしょうに……

大人でも、これを作れるくらい器用な方って、なかなかいないのではないでしょうか?

子どもに作ってくれってせがまれたら難儀するお父さんおかあさんの姿が目に浮かぶようで、ほほえましい限りです(^^;;;

企画を発案した人、企画を通した人、ともにコアなトーマスファンか、よほどの変わり者だったのではないかと想像すると、なんとなく愉快になりました。

コレクションアイテムとしても、いいんじゃないかなあ、なんて気がします。でも、そんなこといってたら、きりがないですね。

« 静岡ホビースクエア | トップページ | 電子工作失敗 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静岡ホビースクエア | トップページ | 電子工作失敗 »