2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ウェディング・プレゼント | トップページ | LGB GNOMY On30 ガーラット »

2011年5月 2日 (月)

LGB GNOMY トレーラOn30化車輪換裝(模型工作能力のリハビリ)

7連休の一日目は散髪と模型市。2日目はお客さん、3日目は腰痛いし、ひたすらTV眺めながら寝転んで猫のような怠惰な安静状態の休日。4日目にしてやっと腰も少し軽快したので模型工作能力のリハビリ始めました。

お題は、前々から気になっていたOn30化したLGB GNOMY トレーラの足回り。適当な車輪を履かせていたのですが、どうもカッコが良くない。プロトタイプもくそもないフリーランスの模型にカッコがどうのって、なんか間違っていると思われる方も居られるでしょうが、それこそ大きな間違い。フリーランスだからこそデザインにこだわるのです =^・^= 

で、去年のJAMで手に入れたホービィ製のスポーク車輪、孔空き車輪の径がちょうど良さそうということで、換装したのが、これです。

Img_0538

ま、これじゃ、どこがよくなったのかわかりませんね。もとはこんな感じでした。

Img_0535

上右がオリジナルのプラ車輪。ゲージは24ミリくらいあるのでそのままはつかえません。そこで、いらなくなった米国型プラ車輪に交換したのが上左。これは車輪の径がちいさくて格好がもう一つです。今回ホーンビィのスポーク車輪に交換して下のような見てくれになりました。やっぱりかっこいいです。

軸受けは、エンドウのピボット軸受けメタルを、プラ板や角帯板を張り重ねて適切な厚さにしたスペーサーに孔をあけて押し込み、両面テープで貼り付けるだけ。
Img_0536 Img_0531

いきおいあまって、手持ちのダンプカーも、孔空き車輪に換裝してみました。うん、なんかこれもかっこいい。こうなると、それなりの機関車も欲しくなるなあ、この連休あと2日でつくってみることができるかなあ、などと考え中です。

しかし、腰が痛い。無理は出来んですね。

Img_0541


« ウェディング・プレゼント | トップページ | LGB GNOMY On30 ガーラット »

コメント

車輪を交換しただけで、印象かこうも変わるものなのかぁ。安価にするために車輪に手を抜くのはご法度なのですね。

On3も始められたのかと思いましたが、On30でしたか。

オノデラさん
実はこの車輪、8軸500円の大安売りでした(^^;;;

railtruck さん
あらま、0が抜けてました。3と30じゃ大違いですね。さすがにOスケールはOn30以外は手を出していません。早速タイトルを直しました(^^;;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウェディング・プレゼント | トップページ | LGB GNOMY On30 ガーラット »