2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ジオラマのリアリティ? | トップページ | レディ・サルマキア »

2011年2月26日 (土)

静鉄 デワ1タイプ

たまたま通販のページで、アオシマ キャラメル Nゲージ No.05 静岡鉄道 デワ1タイプ "ブラック"が、3割引プラス500円引きクーポン適用で出ていたので、買ってしまいました。

でもこの程度の作りで定価5,040円、値引き後でも3,100円って、Nゲージの製品に比べると絶対割高ですよねえ。しかもどうみてもHOn30ナローにしか見えないし……って、そのほうが自分には都合がいいんだけど(^^;;;

これで、手持ちのデワが2両になってしまいました。

Img_0228

なので、一両は、スウェーデンでみたトラムのワークカーみたいに真っ赤な車体とゼブラマークのフロントビームに塗ってみたいな、なんて思っていますが、構造を調べてびっくり。このデワ、車体は透明プラのインジェクションで、窓をマスキングして黒い塗料を吹き付けてあるんです。だから、窓ガラスが外れない。

これはマスキングに一苦労しそうだなとおもったので、作業に取りかかるのに二の足を踏んでいます。

« ジオラマのリアリティ? | トップページ | レディ・サルマキア »

コメント

いい買い物ができましたね。
同じようなスケールを楽しんでいるので、検索ヒットでついつい寄らせて(通りすぎも)もらってます。
で、デワの塗装ですが、マスギングゾルを塗る>カッターで切り取る>軽くクリアーをかける>下塗り>塗装と人の物なのに勝手に考えてみましたが、ぼってり塗装になりそうですねf(^_^)
色々なアイデアをもらったり、考えさせてもらえるので、このサイトから目がはなせません。

赤貧大王さん、

そうですねえ、まあ、例に寄って例のごとく、このまま数年以上は塩漬けという事で(^^;;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジオラマのリアリティ? | トップページ | レディ・サルマキア »