2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« レインボーテン | トップページ | 科学特別捜査隊「ビートル」プラモ »

2010年12月 4日 (土)

ModelGraphix 2011年1月号【永久保存版 巻頭特集】知らないと損をする工具選び

ModelGraphix 2011年1月号の【永久保存版 巻頭特集】は、「知らないと損をする工具選び」

ま、ようするに、定期的に特集されるビギナー向けの記事だから、鉄道模型のスクラッチをやるような人にとっては、紹介されているような道具は、たいていもう使いこなしているし、特に物珍しい道具はない。でも、ビギナーには確実に参考になる情報として、買っておいてもいいんじゃないかとも。

一寸だけ気になったのは、硬化促進剤mixerノズル付きのプライマスプレーと、まえから欲しいかなと思っていた、櫛みたいな断面型どりツールくらいのものか?あと、貼ってはがせる糊はいまさらながらですが大変便利なので、おすすめ。

しかし、コラムページの「道具特集 弘法筆を選ばず、と言ったヤツは今すぐココに出て来い!」というタイトルは一寸だけ気に入った。

だって、自他共に認めるぶきっちょな自分が、安物買いの銭失いを地でいく経緯で所持している、弘法様も避けて通るような、安かろう悪かろうの劣悪極悪工具の数々を使って、まともな工作なんか出来るわけが無く、いっこうに低レベルモデラーの域から脱することができない身としては、かなりきびしく聞こえるタイトルだったから……

あと、モデラーの工作室の写真がおもしろかったけれど、良く整理されていて、プロの作品を生み出す環境は、やっぱりこうでないといけないのかな、と思ってしまった。

撮影される前に片付けたのかどうか、よくわからないけど、自分の工作机はこうはいかない。


« レインボーテン | トップページ | 科学特別捜査隊「ビートル」プラモ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レインボーテン | トップページ | 科学特別捜査隊「ビートル」プラモ »