2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ジャンク血圧計のエアポンプ入手 | トップページ | 筆筒 »

2010年9月 5日 (日)

フィギュア塗装

凄まじく暑いので、外に出て体力を消耗したくない、と昨日から冷房をかけた部屋でずうっとヒッキーやってましたが、一大決心をしてフィギュアの塗装にとりかかりました。

プライザーのHOフィギュアですが、かれこれ30年前に手に入れたしろものです。これ、そのころは、目も良かったし気力も体力もあったから、安価な(といっても高価な)未塗装セットを買い込んだのでしょうけれど、それがそのまま大量に罪庫になっていました。

単身赴任先ではヒマだろうから塗る時間もあるかな、と一部持ってきてはいたのですが、そんな細かい仕事をする気力があるはずもなく、ほったらかし。それに、だいいち塗料が劣化していて使い物にならず、先日、あたらしくアクリルガッシュを注文したのを機会に、本日やっと重い腰を上げたというわけです。

しかし、老眼になってからのHOスケールのフィギュア塗装は厳しい……やっとこさで塗りあがったのがこれです。乗客用に、腰掛けた姿勢のものを選んで塗ってみました。写真に撮るとへたくそさがめだちますねー(^^;;;

Img_0007

ところで、塗っていて困ったのがパレットに出した塗料がすぐに乾いてしまう事。アクリル絵の具はいったん乾くと水にも溶剤にも溶けません。要領がわるく作業の遅い私にはあまりむかない塗料かなあ、という感じがします。リターダを加えれば乾燥時間が延びるそうなので、手に入れて試してみようかと思っていますが、どうなのかなあ。

« ジャンク血圧計のエアポンプ入手 | トップページ | 筆筒 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャンク血圧計のエアポンプ入手 | トップページ | 筆筒 »