2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« フィギュア塗装 | トップページ | 心地よい乱雑??? »

2010年9月 8日 (水)

筆筒

自宅では机の上の瓶に立てて出しっぱなしにしていた筆ですが、単身赴任先ではそういうわけにもいかず、箱に無造作に投げ入れていたら、面相筆の穂先を傷めてしまいました。

で、例によって例のごとく、模型工作はほったらかしで筆筒をつくることに。

Img_0012

材料は、サランラップとアルミホイルの中芯です。一目見れば構造も作り方もまるわかりなので、説明は省略。いちおう、筆立て代わりにも使えるように、底に四角い板を貼付けています。

もちはこぶときは、スポンジで筆を筒内に固定します。

これで、気持ちよくフィギュアの色塗りができる……はずなんですが、これだけで気力が尽きました。こまったものです。

« フィギュア塗装 | トップページ | 心地よい乱雑??? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フィギュア塗装 | トップページ | 心地よい乱雑??? »