2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« Nゲージカント付きレール基本セット | トップページ | スタバカップアンプ・トランスルーセント »

2010年8月28日 (土)

ハッピーセットの「かっとびトースターくん」

マクドナルドのハッピーセット、今回のオモチャはスマイルエアポンプ。

前回ゲットした「はじけるポップコーンくん」に組み込まれていたエアエンジンは、残念ながら振動させる事に特化したバイプレーションモータだったので、そのままコレクション罪庫行きとなりましたが、今回手に入れた「かっとびトースターくん」は、「ポンプで空気を圧縮して、平たい床に置き、押すと遠くまで走ります」とあります。

これは、動力として利用できそう!と踏んで、早速ゲット。ポンプで空気を圧縮して車輪を指で弾くと、短い間ですがかなりの勢いで回ります。実際に床において走らせると、「かっとび」とはほどとおいのんびりした音をたてて、それなりに安定したスピードで走ってくれました。これは、いけます。

というわけで、早速自作の▽ネジ用ドライバをつかって分解してみました。

Sa3a0121  Sa3a0122

構造はごらんのとおり、やっぱりポンプ、エアタンク、シリンダが一体となった専用の構造をしてはいますが、駆動部は弾み車を使ってあって、ギヤで車軸に回転を伝えるようになっています。だから安定した速度で走ったんだな、とわかりました。なかなか工夫してありますね。

これなら自作車輛の動力としてもなんとかつかえそう・・・な気がしますが、かなり加工がめんどうそうだし、連続して動かすにはエアの供給をどうするかも問題だし・・・まあこれは、動態保存でライブスチームコレクションに加えておく事にします。

でも、もう1個、加工用に手にいれておこうかなあ、ゴミになるだけかなあ、と往生際悪く逡巡中です(^^;;;


« Nゲージカント付きレール基本セット | トップページ | スタバカップアンプ・トランスルーセント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Nゲージカント付きレール基本セット | トップページ | スタバカップアンプ・トランスルーセント »